セミナー情報受付終了

行動経済学と購買心理

法則の理解と営業・マーケティング・販売促進への活用

オンライン

2022.05.20.Fri.  | 13:00-17:00開催

  • 本セミナーは終了しております。同様のセミナーが新たに決定していることもございますので、ぜひセミナー情報 一覧をご覧ください。

セミナー概要

3つの重要ポイント

  1. ヒトが何かを買いたくなる行動の理論・法則を理解する
  2. 購買心理の実践事例の成功と失敗からツボを押さえる
  3. 購買のトライアル/リピートを促す、事例から自社製品拡販のヒントを得る

 

ヒトがモノを「買いたくなる」という行動には理論・法則がある

私たちが普段何気なくしている「買い物」シーンには、何気ない中にも行動経済学の法則を活用した工夫が隠れています。
具体例としては、「カートを埋めたくなるような法則」「"損をしたくない"に訴えかける販促物」、「サブスクで継続させる」「買上点数を増加させる"ついで買い"をさせる工夫」など様々です。

 

たくさんの法則を事例で解説します

飲料メーカーのキャンペーンのケースなどの「成功事例」だけではなく、過大な費用を欠けてしまうプロモーション活動などの「失敗事例」もご紹介します。

 

行動経済学の法則を活用して業績を向上させる

購買意欲を刺激する、購買先送りを阻止するなど、法則を実際のビジネスの場面で活用し、業績を向上させるヒントについても解説いたします。

講師紹介

橋本 之克

昭和女子大学 現代ビジネス研究所
研究員 マーケティング&ブランディング ディレクター

東京工業大学工学部社会工学科卒業後、大手広告代理店を経て1995年、日本総合研究所入社。自治体や企業向けのコンサルティング業務をおこなう。1998年、アサツーディ・ケイ入社後、戦略プランナーとして多様な業界で顧客獲得業務を実施。2019年、独立。現在は行動経済学を活用したマーケティングやブランディング戦略の  コンサルタント、企業研修や講演の講師、著述家として活動中。
著書
『9割の買い物は不要である 行動経済学でわかる「得する人・損する人」』(秀和システム) 『世界最前線の研究でわかる! スゴい! 行動経済学』(総合法令) など

講師著書

世界最前線の研究でわかる! スゴい! 行動経済学 単行本(ソフトカバー)

セミナープログラム

01.行動経済学がマーケティング実務で活用できる理由:営業、マーケティング、販売促進での活用

  1. 行動経済学の基本を押さえる
  2. マーケティング実務で行動経済学を使う理由

02.購買行動や買い物時の意識に影響を与える行動経済学

  1. 5つの法則カテゴリー ~数々の実験で証明されてきた“人間の不合理さ”
    ~ヒューリスティクス、プロスペクト理論、フレーミング効果、時間割引、その他
  2. 行動経済学の法則を用いた行動誘因の事例
    1. コロナ下のディスタンス確保、食べ過ぎを避けるレイアウト、投票箱でタバコのポイ捨て防止・・
    2. 押したくなるボタン、貯めたくなるポイントカード、商品で埋めたくなるカート・・

03.「売り方」としてもはや自然になっている行動経済学と購買心理

  1. 買ってもらうチャンスは24時間、どこにでも存在する
    “クーポン”の磁力、“衝動買い”のメカニズム、財布をさらに開かせる“ついで買い”・・

04.事例で解説:マーケティングや広告・販促の 「成功」と「失敗」

  1. 成功事例
    1. 「投影バイアス」で成功した新飲料キャンペーン、「現状維持バイアス」がサブスクの肝・・
    2. その他、ここ数年の 日経ヒット商品、カンヌライオン受賞広告 など
  2. 失敗事例:しくじりからしくじり回避の方法を学ぶ
    1. 自社商品の“Usage&Establishment”を見誤る
    2. ネット広告を過大評価してしまう理由
    3. 世間に叩かれた“ダイナミック・プライシング” ・・・etc

05.顧客獲得・育成パワーアップのカギは「法則の組合せ」 ~トライアルからリピートまで促す理論と事例

  1. 購買意欲の刺激から、刺激疲れのリカバリ―まで
    「後悔の回避」で買い、「保有効果」で痛みを忘れる『ネットオークション』のマジック
  2. 購買先送りを阻止する
    「ナッジ」を組合せた“サービス利用促進”の仕掛けを『予約販売』に転用
  3. 生活者の可処分時間を占有
    「損失回避」で気軽に初めて「サンクコスト効果」でやめられなくなるする

06.マーケティング・セオリーを深化させる行動経済学

  1. コンセプトやコミュニケーションの開発や評価に用いる『DCCM理論』を正しく使う
  2. 調査結果の読み間違いを避ける留意点

受講にあたって/留意点

  • 本セミナーはZoom社ウェビナーを利用して開催いたします。PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
  • お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講について詳細をご案内させて頂きます。
  • セミナー中は、受講される方の映像や音声は、各参加者・講演者・事務局には共有されません。
    質疑応答の方法はセミナー内でご案内させていただきます。

お申込みに際して、お申込みフォーム備考欄に追加で下記の内容をご記入ください。

郵送でお送りするため、テレワークの方はご自宅等受け取れるご住所と電話番号をご記入ください。

1)テキスト送付先
お手数ですが、下記のどちらかをご記入頂き、ご自宅の方は郵送先をご記入ください。
 ・会社
 ・ご自宅

2)セミナー当日にご連絡が取れる携帯番号

開催概要

開催日時
2022年5月20日(金) 13:00〜17:00
会場
★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
受講料
1名様 42,000円(税込)
セミナーNo.
0917015
終了したセミナー

Pickup seminar

関連するセミナー

受付中

6月

21

マーケティング支援

無料で使えるマーケティングデータ
徹底活用セミナー

~オープンデータを活用して消費者トレンドを発見する~

講師:蛭川 速

受付中

6月

26

マーケティング支援

無料セミナー:
BtoB企業のマーケティング問題・解決策2024と
マーケティング強化のポイント

講師:スピーカー
伊藤隆裕、嶋吉研人

受付中

7月

10

マーケティング支援

新商品企画の成功率とロングヒット率向上につながる!

売れ続ける商品を生み出すヒント

~明解な商品開発コンセプトの創造へ~

講師:清水 孝洋

Pickup service

関連するサービス

マーケティング支援

BtoB企業の
マーケティング実態調査レポート進呈と
無料セミナー開催のご案内

調査レポート進呈中

マーケティング支援

食品メーカー・食品原材料・素材メーカー向け

業務用営業部門の高収益化支援 

マーケティング支援

マーケティング研修 マーケティング基礎編・実践編・営業部門向け

セミナーをお探しの方

お問い合わせ