セミナー情報受付終了

フェムテックの最前線
ジェンダード・イノベーション徹底研究

~女性消費者の心を掴む、商品企画・開発・販売戦略のポイント~

オンライン

2023.06.27.Tue.  | 13:00~16:00開催

  • 本セミナーは終了しております。同様のセミナーが新たに決定していることもございますので、ぜひセミナー情報 一覧をご覧ください。

本セミナーについて

本セミナーは都合により開催日が5月から変更となりました。(2023.5.10更新)

【そもそもジェンダード・イノベーションとは?】

ジェンダード・イノベーションとは、科学・技術・政策など
幅広い分野において性差分析を取り込むことで新しい視点を見出し、イノベーションを創出することです。

特に、健康状態に直結しやすいヘルスケア領域においては今後重要とされてくる考え方です。
これまで、性差分析により注目されてこなかった女性特有/男性特有の健康問題・悩み・ニーズをより正確に捉えたソリューション開発につなげられることが期待されています。

既に、先鋭的な企業では『ジェンダード・イノベーション』視点でのマーケティング・販売戦略を進めており、新しい市場への参入を始めています。

これからの自社のマーケティング・販売戦略を考える担当者の方にとって、考えるべき重要な要素の一つです。

■フェムテックの最前線「ジェンダード・イノベーション」って知っていますか?

2021年頃から女性市場で『フェムテック』という言葉が大きく注目され、多くのメーカー・小売・卸などの多様な業態が『フェムテック事業』を開始し、市場への新規参入を始めています。

本セミナーでは、『フェムテック』市場のこれからと、既に先鋭的な企業が取組を始めている『フェムテック』の最前線の『ジェンダード・イノベーション』についての基本から、
実際に自社商品に落とし込むための考え方について解説します。

女性市場全体の最新情報から、よくある女性市場に向けた商品の失敗の原因と、そのための対策についても事例をもとにお伝えします。

女性市場への新規参入を考えられている方、自社に活かせる具体的な商品・施策情報などを集められている方は是非ともご参加をご検討ください。



■このようなことが学べます

  • 女性ヘルスケア市場の最新トレンドと、これからの市場動向の予測

  • 女性消費者の心をつかむための『デザイン+ワーディング』の具体的な活用事例と考え方

  • 海外・国内の先進的企業による女性ヘルスケア製品の最新事例

このような方におすすめです

  • 先進的な企業の事例から自社の取り組みを見直したい
  • 女性消費者に向けたヘルスケア商品が成果につながらない原因と対策を知りたい
  • 女性市場に新規参入するために、市場全体の最新情報が知りたい

講師紹介

阿部 エリナ 

ウーマンズ 代表取締役

女性ヘルスケア市場専門のシンクタンクカンパニーとして10年以上にわたり、業界動向分析/生活者分析を基礎業務として行う。 事業内容は女性ヘルスケア市場に特化した「コンサルティング」「ビジネスメディア運営("https://womanslabo.com/)」
「イベント企画」。2021年3月に立ち上げたイベント事業では多数の企業とタイアップイベントを実施。 朝日新聞社/大丸松坂屋百貨店/蔦屋書店/イオンモール等、実績多数。 2024年2月に東京ビッグサイトにて、女性特有・男性特有の健康課題を解決するソリューションが集結するEXPOを開催予定
(主催:健康博覧会/企画:ウーマンズ)女性ヘルスケア市場に関する講演登壇、メディア掲載実績多数。

プログラム

1.フェムテック市場の現状/最新動向/今後の予測

(1) 現状の整理と最新動向の紹介 
(2) フェムテック商品を実際に購入するor関心を持つ女性消費者の属性は?
(3) 今後もフェムテック市場は拡大するのか?
 ①フェムテックに取り組む企業の売上・参入状況
 ②フェムテックの顕在化してきた課題とは?
  ~ 一部企業はすでに対策を開始~
(4) 先進的なメーカーの変化
  ~『フェムテック』から『ジェンダード・イノベーション』へ~


2.ヘルスケア業界の新潮流 ジェンダード・イノベーションとは?

(1)ジェンダード・イノベーションとは?
(2) ジェンダード・イノベーションへの企業の参入状況・参入意欲は?
(3) 女性消費者のニーズ充足度は?


3ジェンダード・イノベーションを企画・開発に落とし込む

(1)代表的な企業各社の『ジェンダード・イノベーション』の取り組み事例 ~最新事例から解説~
(2) ジェンダード・イノベーション発想で商品を企画・開発するポイント
(3) 【ワーク】自社の既存リソースを活用して、ジェンダード・イノベーション発想の商品開発を検討する


4.これからの女性市場に向けた、女性消費者の心を掴むポイント

(1) 企業各社に共通している販売戦略の課題
 ・よくある課題:購買行動促進の前に、行動変容を促す戦略の策定を見落としたまま、マーケティング設計を行う
(2) 企業各社の販売施策事例 ~企業の取組紹介~
(3) 販売戦略のポイント
  ~フェムテック商品特有?各社に共通する、販売戦略の施策が成果につながらない理由とは?~
 ・ターゲット女性が好む「デザイン+ワーディング」の力を活用する
(4) 今後、どのような商品や販売施策が増えていく?
(5) 女性消費者に、自社の取組や商品に共感してもらい購入してもらうには、どんな工夫が必要か?


5.社内でジェンダード・イノベーションの取り組みを伝えるには?

(1) 『ジェンダード・イノベーション』を推進するための「社内でよくある問題」への対策
 ・よくある問題:女性向け事業を若手女性マーケターに任せるものの、男性幹部たちは却下する など


6.女性消費者の心をつかむジェンダード・イノベーション発想で、1番大事なこと

受講にあたって

  • 本セミナーはテキストを送付いたします

  • 受講URLはメールにて開催日前日までにご案内いたします

開催概要

開催日時
2023年6月27日(火) 13:00~16:00
会場
★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
受講料
お一人様 24,750円(税込)
セミナーNo.
0617026
終了したセミナー

Pickup seminar

関連するセミナー

受付中

4月

22

マーケティング支援

2024年

CVS向け商品開発

~進化するCVS、商品開発の方向性~

講師:松澤 圭子 他

受付中

4月

23

マーケティング支援

ブランドと消費者をつなぐコミュニケーション戦略

~顧客の創出を目標とするブランド価値の正しい伝え方~

講師:前田 環

受付中

4月

25

マーケティング支援

メーカーとしてのPB商品戦略を考える!

これからのPB商品企画・開発

講師:近野 潤

Pickup service

関連するサービス

マーケティング支援

食品メーカー・食品原材料・素材メーカー向け

業務用営業部門の高収益化支援 

マーケティング支援

マーケティング研修 マーケティング基礎編・実践編・営業部門向け

セミナーをお探しの方

お問い合わせ