セミナー情報開催中

ブランドと消費者をつなぐコミュニケーション戦略

~顧客の創出を目標とするブランド価値の正しい伝え方~

オンライン

2024.04.23.Tue.  | 13:00~17:00開催

開催中

本セミナーについて

コミュニケーション戦略の最大の目的とは何でしょう。

突き詰めると、自社商品やブランドにおける「何」を「どのように」顧客に伝え体験してもらうのかを明らかにし、購買に繋げる戦略を立案することです。

コミュニケーション戦略における「何=WHAT」は顧客へのブランドの約束であり、「どのように=HOW」は顧客と確かな関係を築く手法です。

本セミナーでは、顧客への価値はどのように定義できるのか、そしてそれをどのように顧客に伝え、体験してもらうのかを導き出し、顧客価値創出のためのコミュニケーション戦略の立て方を実践的に学びます。

このような方におすすめ

  • ブランディングや販促、広告関連の業務を担当している方
  • 自社商品の魅力や価値の生み出し方に悩まれている
  • 狙いのターゲットに商品の魅力をより効果的に伝えたい
  • 自社やブランド、商品の価値を今以上に高めたい

講師紹介

前田 環

株式会社たま企画 代表

外資系広告会社のジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン(現VMLジャパン)、DDBジャパン、ビーコンコミュニケーションズの3社にて計25年、戦略プランナーとして勤務。P&G、ユニリーバをはじめグローバル企業の日本におけるマーケティンング・コミュニケーションの戦略に携わり、その過程で生活者調査、ワークショップなども担当。
経験した業界は、日用消費財、自動車、エアライン、医薬品、高級嗜好品、家電、食品、教育など。
著書:「売れる広告 外資研プロフェッショナルのグローバルメソッド」(朝日新聞出版)

セミナープログラム

1.WHAT TO SAY 顧客に何を伝えるのか

⑴ブランドについて改めて考える
 消費者に伝えるべき価値とは
 ブランドのWHYが問われる時代
 ブランドを構成要素とは?

⑵顧客の定義とインサイト
 セグメント化で対象を明確にする
 インサイトの種類
 消費者インサイトを見つけ出すための調査

⑶バリュープロポジションの作り方
 消費者の体験をデザインする
 「自社ならではの強み」を見つけ、消費者に提供する
 「戦略整理比較表」を用いた「自社ならでは」の発見 (ワーク)

⑷消費者とブランドとの関係
 どうやって消費者との関係を育成・強化・拡張していくか


2.HOW TO SAY 顧客にどのように伝え体験してもらうのか

⑴エボークトセット ~消費者の選択の第一候補になる!~ 
 「○○と言えば自社」と想起してもらえる存在を目指す
 いかに自社ブランドを想起させるか?
 購買への影響力ミックスという考え方

⑵キャンペーンアイデア ~代表的な洗剤ブランドAを例に~
 キャンペーンアイデアとは何か
 ブランドに一貫性を持たせるために
 トーン&マナーの設定

⑶カスタマージャーニー 
 消費者心理と行動からタッチポイントを探る
 「カスタマージャーニーは古い」と言われるのはなぜ?
 最新視点を用いたカスタマージャーニー

⑷ブリーフシート 〜おむつブランドPを例に〜
 施策開発の目的を伝える「設計図」
 ブリーフシートのつくり方、必要要素の絞り込み
 広告会社に施策を伝える際の注意点


3.コミュニケーションのこれからとデジタル施策

⑴消費者と共にブランドの価値を創りあげていく

⑵国内外の事例 ~日用品・食品ブランドなどを例に~

ご受講にあたって/留意事項

  • 本セミナーはZoom社ミーティングを利用して開催いたします。PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
    (ダイレクトメール等ではウェビナー形式とご案内いたしましたが、「ミーティング形式」へと変更となりました)
  • お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講について詳細をご案内させて頂きます。
  • セミナーではワークを実施いたします、発言をお願いする場面がございます。

開催概要

開催日時
2024年4月23日(火) 13:00~17:00
会場
★ZOOM社ミーティングを使用したWEBセミナーです
受講料
お一人様 33,000円(税込)
セミナーNo.
0617037
受付中のセミナー

参加お申込み

お申込みフォームには「受講者」の方の情報を正しくご記入ください。ご入力された内容のご確認と「個人情報保護方針」をご同意の上、間違えがなければ送信ボタンを押してください。*は必須項目です。
「資料発送あり」のWEBセミナーにお申込む場合は、希望される発送先の選択・記入をお願いします。

ご入力された内容をご確認いただき、間違えが無ければ「お申込みボタン」を押してください。

お申し込みセミナー

ブランドと消費者をつなぐコミュニケーション戦略

開催日:2024/04/23 13:00~

セミナーNo.0617037

*
姓を正しく入力してください
*
名を正しく入力してください
フリガナ(全角カナ)*
フリガナを正しく入力してください
メールアドレス*
メールアドレスを正しく入力してください
※必ず上記「受講者の方」にご連絡が取れるメールアドレスをご記入ください。
メールアドレス(確認)*
メールアドレスが一致しません
※確認の為、再度メールアドレスをご記入ください。
会社名*
会社名を正しく入力してください
部署名*
部署名を正しく入力してください
役職名
郵便番号
※半角数字 (例:123-4567)
ご住所*
都道府県を正しく入力してください
住所を正しく入力してください
※「受講者の方」の所属している住所をご記入ください。
ご住所(ビル名等)
電話番号*
電話番号を正しく入力してください
※半角数字 (例:12-3456-7890)
セミナー当日にご連絡が取れる電話番号(携帯など)*
セミナー当日にご連絡が取れる電話番号(携帯など)を正しく入力してください
※半角数字 (例:12-3456-7890)
資料発送先

「資料発送あり」となっているセミナーにお申込みの場合は発送先をご記入ください

会社以外を選択された方は、以下より発送先の記載をお願いします

資料発送先 郵便番号
※半角数字 (例:123-4567)
資料発送先 ご住所
都道府県を正しく入力してください
住所を正しく入力してください
備考欄

同じセミナーに複数名お申込みの場合はこちらにご所属・お役職・氏名・ご連絡先・メールアドレスをご記入下さい。
受講者の方と、手続き担当の方が異なる場合は、こちらに手続き担当の方のお名前、ご連絡をご記入ください。

アンケート

1. このセミナーをどの様にお知りになりましたか?(複数選択可)

2. セミナー開催をして欲しいテーマ、興味のあるテーマがあれば是非お聞かせください。

弊社の個人情報の取扱いについて外部ウインドウで開きます、セミナーに関する参加規約・キャンセルポリシー外部ウインドウで開きますをお読みいただき、「同意の上で確認画面へ進む」をクリックしてください。

ご入力された内容をご確認いただき、間違えが無ければ「お申込みボタン」を押してください。

戻る

Pickup seminar

関連するセミナー

受付中

4月

22

マーケティング支援

2024年

CVS向け商品開発

~進化するCVS、商品開発の方向性~

講師:松澤 圭子 他

受付中

4月

23

マーケティング支援

ブランドと消費者をつなぐコミュニケーション戦略

~顧客の創出を目標とするブランド価値の正しい伝え方~

講師:前田 環

受付中

4月

25

マーケティング支援

メーカーとしてのPB商品戦略を考える!

これからのPB商品企画・開発

講師:近野 潤

Pickup service

関連するサービス

マーケティング支援

食品メーカー・食品原材料・素材メーカー向け

業務用営業部門の高収益化支援 

マーケティング支援

マーケティング研修 マーケティング基礎編・実践編・営業部門向け

セミナーをお探しの方

お問い合わせ