営業会議ファシリテーション力研修

  • 日頃、どのような会議やミーティングをされてますか。きちんと会議の目的や成果は明確になっていますか。
  • 本研修では、まず会議の目的を明確にし、参加者の満足を上げると同時に最大限の効果を得られる会議を運営していくスキルをケースなどを通じて、習得することを目的とします。

適正対象者
  • 経営幹部・管理者・監督者の方
  • 会議の運営や進行を務める機会の多い司会進行担当の方々、または、これから新しく職場のリーダーや複数の部下を持つような立場になる方々
  • 報告など、一方的な情報発信にとどまるような生産性の低い部門内の会議を何とか変えたい方やミーティングを創造が溢れる場に高めたいと考えるマネジメントに関わる方
得られる効果、習得できるスキル・知識
  • すべてのメンバーの参画を促し、会議およびミーティングの運営を円滑化に行うスキルが習得できます
  • チーム・組織として得られる効果としては、
    1. 決定事項に対してチームメンバー全員のコミットメントが得られる
    2.団結力
    が高まります
  • 会議およびミーティングの効率性が高まり、チームメンバー各々の持つ知恵を活用することで最大限の成果が得られるようになります
F-17
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

研修概要(一例)

1.ファシリテーションとは

1.ファシリテーションとは何をする? ─具体的な定義と目的─
2.マネジメントとファシリテーションの関係
3.メンバーの納得度がチーム活動の成果を左右する
4.会議の“前”&“後”にすべきこと

2.ファシリテーションに効果的なフレームワーク

1.さまざまなファシリテーションの場面を知る
    ・ビジョンメイキング    ・アイデア発想     ・問題解決 …他
2.こう使えば役に立つ! フレームワークの活用法
    ・分析的フレーム      ・BS法(プレーンストーミング)    ・KJ法      ・プロセスマップ
    ・問題解決(KT)法    ・意思決定マトリクス  ・・・など
3.会議・ミーティングの「見える化」 メリットと4つのステップ

3.4つのファシリテーション・メインスキル

1.場のデザインスキル
    ・ゴール、ルール、進め方、ツールの構成法
2.対人関係と質問のスキル
    ・傾聴と質問の使い分け、複眼思考のポイント
3.構造化のスキル
    ・「事実か、意見か、条件か…」論理の番人となる
4.合意形成のスキル
    ・対立と合意形成とをいかにするか? ファシリテータたる重要な役割




営業・販売の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズ、業界・業態を的確に把握、リサーチし、最適な方法、解決案をご提案します。
個別研修だけでなく、マーケティングリサーチ、診断・分析、プランニングに至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング