実践ブランド・マーケティング研修

単なる一方通行方の研修ではなく、ケーススタディから、その背景や戦略、対応を学び、ブランド戦略論を学習していただきます。
さらに、そのケースを、自社商品・自社ブランドにあてはめた場合のエクササイズを、2〜5分ずつ行っていき、研修から実践に落とし込むことが可能です。

このようなニーズをお持ちの方に適した研修です
  • ブランドの基礎知識は持っているが、実務に直結したスキルに落とし込みたい
  • 実際のブランドの課題解決を、知識の整理とともに行いたい
  • ブランドマネージャーを育成したい
得られる効果、習得できるスキル・知識
  • ブランドマーケティングの実践論を学習できます
  • 自社商品・ブランドの課題解決につながります
D-9
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

研修概要(一例)

現場での実践知識〜どうしたらその製品は「ブランド」になれるのか?

1.ブランドが先か、売上が先か
2.差別化戦略の限界
3.ブランド認知は必要か
4.ブランディングとスピードの関係
5.ブランディングの3要素
6.戦略的要因におけるブランディングの鉄則
7.ブランド・マネジメントとビジネス・マネジメントは何が違うか

競争戦略におけるブランド・プランニングとオペレーション

1.リーダー企業の転落はどのように起こるのか
2.新しいブランドはどのように生まれるのか
3.現実に見られる2つの競争戦略
4.輸入製品のブランディング
5.業界を俯瞰する
6.消費者の気持ちを推理する(コンシュマーインサイト)
7.製品開発
8.言葉の開発
9.名前の開発
10.マーケティング・ミックスの開発
11.抵抗勢力の存在
12.社内スタッフを動機付けるには
13.有効な市場調査、無意味な市場調査
14.社内での成功体験の共有



商品開発プログラム一覧

実際の商品やカテゴリーをイメージし、商品開発プロセスに準じた形で商品開発を行う「商品開発ワークショップ」と商品開発に必要となる各テーマに準じた「スキルアップ研修」、「知識研修」をご用意しております。
※下記の中に含まれてない研修も、お気軽にお問合せください。

商品開発プロセス研修


個別スキルアップ研修


商品開発知識研修

消費者研究研修(女性市場、男性市場、シニア市場、団塊市場など)


ブランド戦略プログラム一覧

※下記の中に含まれてない研修も、お気軽にお問合せください。

ブランド構築 実践型研修


「ブランドの実践スキルアップ型研修」

インターナル(社内)ブランディング、ブランドマネジメントなど、より実践的なブランディング手法を学ぶための研修です。

実践ブランド・マーケティング研修


ブランドの知識研修

ブランディングの知識、ブランド構築事例紹介、パブリシティ活動事例など、ブランド戦略の基礎を学ぶための研修です。

基礎ブランド・マーケティング研修


商品開発・ブランド戦略の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズ、業界・業態を的確に把握、リサーチし、最適な方法、解決案をご提案します。
個別研修だけでなく、マーケティングリサーチ、診断・分析、プランニングに至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング