アイデア発想力・企画力研修

新しい商品やサービスの開発、また、事業運営の場において、斬新な発想やアイデアなど、経験や知識にとらわれない柔軟な発想ができ、見える化できる人材になることを目的とします。
効果的かつ効率的なアイデア発想の仕方を学び、また、企画のストーリーづくりを学びます。 

適正対象者
  • マーケター
  • 営業企画担当者
  • 営業担当者 など
得られる効果、習得できるスキル・知識 実務において、新しい発想のアイデア商品や事業運営における実のあるひらめきができ、それをカタチにして成果につなげることができるようになります。
a. 具体的なアウトプットを目指し、
b. 発想力を起点とし、
c. 企画プロセスの理解と各プロセスにて必要とされうる発想法
を体得します。
⇒新商品開発、サービス開発、販売促進の企画、新事業開発など、研修内でアイデア発想し、具現化しうる企画を実践します。
D-3
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

研修概要(一例)

1.マーケティングとは

1.なぜマーケティングが必要なのか
2.消費者(顧客)ベネフィットの重要性

2.アイデア発想

1.発想の基本
2.アイデア発想法の種類
    個人でできる発想法、チームでできる発想法
    ・アイデア発想をドライブさせるブレーンストーミング
    ・さまざまなチェックリスト  ・KJ法  ・マッピング
    ・焦点法  ・シーン発想  ・刺激語法
    ・635法  ・スコーキング法  など

3.肝要は消費者(顧客)を見ること

1.ヒット商品から社会のトレンドを掴む
2.社会(マクロ)環境分析の仕方 〜社会環境分析表〜
3.業界・市場分析の仕方 〜3C分析、SWOT分析など〜 
4.消費者意識の変化の捉え方  など

4.ターゲット・セグメンテーション

・ターゲット仮説を設定する 〜各グループでターゲット設定〜

5.企画テーマを設定する

6.アイデア発想をやってみる

7.その他の大切な視点

・インサイト  ・ポジショニングとセグメンテーション

8.出発はコンセプト作りから

・コンセプトの重要性  ・コンセプトメイキングのプロセス

9.企画のストーリー作り

・ストーリー展開とコアメッセージが命
・企画の論理性のチェック

10.企画コンセプトをまとめる

〜その企画の魅力は何ですか〜

・企画コンセプトシート作成・発表(各グループ)



商品開発プログラム一覧

実際の商品やカテゴリーをイメージし、商品開発プロセスに準じた形で商品開発を行う「商品開発ワークショップ」と商品開発に必要となる各テーマに準じた「スキルアップ研修」、「知識研修」をご用意しております。
※下記の中に含まれてない研修も、お気軽にお問合せください。

商品開発プロセス研修


個別スキルアップ研修


商品開発知識研修

消費者研究研修(女性市場、男性市場、シニア市場、団塊市場など)


ブランド戦略プログラム一覧

※下記の中に含まれてない研修も、お気軽にお問合せください。

ブランド構築 実践型研修


「ブランドの実践スキルアップ型研修」

インターナル(社内)ブランディング、ブランドマネジメントなど、より実践的なブランディング手法を学ぶための研修です。

実践ブランド・マーケティング研修


ブランドの知識研修

ブランディングの知識、ブランド構築事例紹介、パブリシティ活動事例など、ブランド戦略の基礎を学ぶための研修です。

基礎ブランド・マーケティング研修


商品開発・ブランド戦略の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズ、業界・業態を的確に把握、リサーチし、最適な方法、解決案をご提案します。
個別研修だけでなく、マーケティングリサーチ、診断・分析、プランニングに至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング