BtoC向けマーケティング研修

基礎編ではヒット商品やマーケティング成功事例からBtoCマーケティングの基本を、実践編では、実際の課題点を抽出し、研修を通して解決策を導き出していきます。

適正対象者 BtoC事業を展開されている企業の方
得られる効果、習得できるスキル・知識
  • 【基礎編】マーケティングの基本知識から自社への応用方法が豊富な実習を通して身につきます
  • 【実践編】実際に抽出された課題、テーマを扱う為、研修終了時には実践的なマーケティング計画書が得られる
C-6
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

研修の流れ 【基礎編】

1.導入

ゲームを通してマーケティングの基本的な考え方を学ぶ

2.マーケティングの基本概念の理解

1.マーケティングの基本コンセプト〜製品視点から顧客視点
2.マーケティングの基本プロセス
3.3C(自社・顧客・競合)の概念
4.マーケティングミックス(4P 商品・チャネル・プロモーション・価格)

3.マーケット分析におけるデータの活用

1.外部データと自社データの分析
2.社内情報の整理と社内ノームの蓄積

4.マーケットでの自社のポジションとバリュー

1.外部環境と内部環境の分析
2.事業環境シミュレーション(自社業界の未来予想)
3.自社の強みと弱みSWOT分析

5.商品・サービスの構造を考える

自社商品のベネフィットと顧客ニーズのギャップ

6.市場セグメンテーションとターゲットセグメント

ターゲットとした顧客は獲得しているか

7.コミュニケーションとメディアミックス

1.ブランドとコミュニケーションコンセプトの検討
2.訴求コンセプトのアクセプタンス

8.自社の競合優位性を検討する

1.自社の提供している価値を考える
2.自社のドメインの再検討

9.コミュニケーション・コンセプトを検討する

1.ターゲットのベネフィット・ニーズの検討
2.ブランド・提供価値の訴求方法の検討
3.マーケティングミックスとメディアの検討

研修の流れ 【実践編】

1.導入

ゲームを通してマーケティングの基本的な考え方を学ぶ

2.マーケティングの基本概念の理解

1.マーケティングの基本コンセプト〜製品視点から顧客視点
2.マーケティングの基本プロセス
3.3C(自社・顧客・競合)の概念
4.マーケティングミックス(4P 商品・チャネル・プロモーション・価格)

3.マーケット分析におけるデータの活用

1.外部データと自社データの分析
2.社内情報の整理と社内ノームの蓄積

4.マーケットでの自社のポジションとバリュー

1.外部環境と内部環境の分析
2.事業環境シミュレーション(自社業界の未来予想)
3.自社の強みと弱みSWOT分析

5.マーケティング施策の検討

1.基本コンセプトを検討する
2.顧客の重視ベネフィットとパフォーマンスの検討
3.現状のコミュニケーションギャップの検討

6.商品・価格政策〜ブランド戦略

1.バリュー(提供価値)
2.商品サービスのリニューアルと新価値創生
3.価格設定と製品ライン・エクステンション

7.プロモーション政策

1.コミュニケーションの訴求内容の検討
2.プロモーションミックスとメディアを検討する

8.コンタクトポイントとしてのチャネル政策

1.チャネル別の商品戦略とプロモーション施策
2.チャネルと顧客特性の把握とプロモーションの関係




マーケティングの企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズ、業界・業態を的確に把握、リサーチし、最適な方法、解決案をご提案します。
個別研修だけでなく、マーケティングリサーチ、診断・分析、プランニングに至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング