企画書作成研修

論理的思考に基いて企画コンテンツを組み立てていく研修です。説得力のある企画書の構成や論拠の示し方、図やチャート等を用いたわかり易く、相手を短時間で説得できる企画書コンテンツの作成を実習中心で体得していただく研修です。

適正対象者
  • 社内プレゼンテーション、特に企画書を元にした発表機会の多い方
  • 企画内容を体系的に整理し、相手にわかり易く伝え方で苦労されている方
  • 文章だけではなく、図解、チャート等も用いて伝えたいとお考えの方
  • 企画書と自分の伝え方をうまく連動させたいとお考えの方
得られる効果、習得できるスキル・知識
  • 論理的な企画書の構成力が身に付きます。
  • 自分の理論ではなく相手の立場に立った企画書を構想する力が付きます。
  • 短時間で相手を説得するためのビジュアル化のスキルが身につきます。
G-3
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

研修の流れ :第1日目

1.速習 論理思考力

1.「論理的」とはどういうことか
2.論理展開の基本パターン
3.ピラミッド構造をつくる
   〜 主張を支える3つの理由(必要性・有効性・実現性)
4.事前課題「ピラミッド構築」解説【演習】

2.説得力のある論理的構成をつくる 【講義・演習】

1.ピラミッド構造のチェック
2.「要約型目次=エグゼクティブサマリー」を作成する
3.「要約型目次」と本文スライドをリンクさせる
    〜「メッセージ型タイトル」&「2行見出し」
4.発表は3部構成にまとめる
5.持参スライドの「ピラミッド構造」を修正する【演習】

3.スライドの発表演習1 【演習】

1.序論と結論のパート発表演習
2.スライド全体発表演習

研修の流れ :第2日目

4.理解を促すビジュアル化の技術 【講義・TR.演習】

1.ビジュアルプレゼンテーション基礎知識
   〜 相手を動機づけて、意思決定を促す
2.チャート・図解化の技術
3.グラフ化の技術
4.「図解」・「グラフ」を挿入する【演習】

5.スライドの発表演習2 【総演習】

※ フィードバックシートおよびコメントの説明
※ 全員発表(発表3分程度)
○ 相互コメント・ 講師コメント

6.まとめ




人材育成・組織力強化の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズ、業界・業態を的確に把握、リサーチし、最適な方法、解決案をご提案します。
個別研修だけでなく、マーケティングリサーチ、診断・分析、プランニングに至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング