OJT研修


本研修は、これまでの自分の行動を見直すと共に、次世代のよきリーダーとなる訓練の第一歩として捉えることができます。
OJT指導が自分自身の成長にもつながっていることを理解していただき、演習を通じて指導の際に必要なスキルを習得していただきます。

適正対象者
  • 新人を迎えるにあたり、育成担当に任命された方
  • マネジャーの方で若手育成に問題意識を持たれている方
得られる効果、習得できるスキル・知識
  • OJTの基本的な考え方が理解できます
  • OJTをどのような場面で行うか、その指導機会とポイントが整理できます
  • 具体的な指示の仕方、コミュニケーションのとり方が体得できます
G-16
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

研修概要(一例)

OJTの意義と必要性

1.OJTの3つの意義

1.育成担当者にとっての意義
2.新人社員にとっての意義
3.組織にとっての意義

2.OJTのポイント

1.OJT指導で失敗しないための条件
2.後輩社員の指導に必要な3要素

3.OJTで必要なスキル

1.「聴く」スキル=「傾聴力」のポイント
   ・聴くスキルとは?
   ・新人社員が話しやすさを感じる「聴き方」を学ぶ
2.「訊く」スキル=「質問力」のポイント
   ・訊くスキルとは?
   ・相手が答えやすく、会話が進んでいく質問の仕方を学ぶ

4.OJTの進め方

1.指示の仕方
2.質問への答え方
3.助言・援助の仕方
4.報告のさせ方・受け方
   報告用フォーマット作成演習
   〜何を、いつ、どのように報告させれば良いかを考える
5.不平不満の受け止め方




人材育成・組織力強化の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズ、業界・業態を的確に把握、リサーチし、最適な方法、解決案をご提案します。
個別研修だけでなく、マーケティングリサーチ、診断・分析、プランニングに至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング