CVS最新動向徹底研究

CVS最新動向徹底研究 ~いま起きている変化・これから起こる変化を理解する~

マーケティング

営業力強化(消費財)

LIVE WEBセミナー開催
本セミナーはLIVE型のオンラインセミナーです。 集合型研修ではなく、ご自宅やオフィスからPC等でご受講頂くことが可能です。


事前アンケートでお悩み解決!!

これからコンビニはどう進化するのか
過去何度か指摘されてきた限界説を超えて成長を続けてきたCVS、コロナ禍でこれまでの成長が限界を迎える一方で新しい可能性も芽生えています。
CVSがいま取り組んでいること、将来取り組むことをわかりやすく解説します。

※事前アンケートよりあなたの感じる「疑問」「質問」「お悩み」に講師が回答します。 お申込み時に備考欄へご入力下さい。

講師紹介

講師紹介

並木雄二

講師名 並木 雄二
所属 並木経営研究所 代表
法政大学大学院イノベーションマネジメント研究科教授
略歴 1981年セブン・イレブンジャパン入社。SVとして加盟店の経営指導に従事1993年並木経営研究所設立。CVSをはじめとした小売業の業務改革や業務改革リーターの育成、SV・バイヤー育成などに従事。メーカーや卸売業のCVS営業業務の改善や営業担当者の育成なども 数多く実施している。

講師詳細

講師紹介

nopicture

講師 中島 裕
所属 (株)セブン&アイ ホールディングス
グループDX戦略本部
略歴 大手システムインテグレータを経て、楽天(株)へ入社。グローバルデータ統括本部にてマネージャーとして楽天のフィンテック領域 (カード、銀行、証券、保険)の AI活用のコンサルテーションを行う。その後セブン&アイホールディングスにてグループDX戦略本部に所属し、DWHの構築から物流・マーケティングの データ活用、コンサルテーションまでセブンイレブンのDXを幅広く担当している。

セミナー概要

【第1部】並木講師 CVS本部と店舗の進化を探る

1.CVSを取り巻く環境変化と対応
 1) 本部の革新と変わる加盟店支援
  ~店舗利益基軸の経営へ~
 2) 経済・社会環境の変化と対応
 3) イノベーション取組みの最新事例

2.主要チェーンの経営戦略と重点戦術
 1)セブンイレブン
  真のグローバル・リテイラーとして
  企業価値と社会価値の両立に向けて
  ラストワンマイル戦略の取組と行方
 2)ファミリーマート
  新社長が示した新戦略の意味
  戦略的マーケティング体制の構築と改革
 3)ローソン
  新しい“マチのほっとステーション”
  顧客の354m商圏囲い込みとは

3.商品戦略とプロモーション戦略の変化
 1)個店のニーズに合った品揃えへの転換
 2)地域特性を活かした店舗づくり
 3)スーパー型カテゴリーの創出と強化
 4)コロナ禍に見られる
      新しいプロモーション戦略
 5)アプリ活用によるCRM強化
 6)コンテンツ連動型商品とプロモーション

【第2部】中島講師 デジタル化はコンビニをどう変えるのか

変わる店舗・商品・サービス開発・顧客対応の方向性

【第3部】両講師:質疑応答


WEBセミナーご受講にあたって

留意事項

●本セミナーはZoom社ウェビナーを利用して開催いたします。
 PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
 (開催に際し、アプリケーションはセキュリティアップ済のものを使用いたします。)


●お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講について詳細をご案内させて頂きます。


●セミナー中は、受講される方の映像や音声は、各参加者・講演者・事務局には共有されません。
 質疑応答の方法はセミナー内でご案内させていただきます。


お申込みに際して、お申込みフォーム備考欄に追加で下記の内容をご記入ください

郵送でお送りするため、テレワークの方はご自宅等受け取れるご住所と電話番号をご記入ください。
 
1)テキスト送付先
 お手数ですが、下記のどちらかをご記入頂き、ご自宅の方は郵送先をご記入ください。

 ・お会社
 ・ご自宅

 
  
2)セミナー当日にご連絡が取れるお携帯番号


開催日時 2021年5月26日(水)13:30~17:00
会場 ★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
受講料 お一人様 38,500円(税込)
セミナーNo. 0717011

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top