営業マネジャー対象  オンラインセミナー

コロナ禍でチームの明暗を分ける「営業マネジメント」

人材育成

営業力強化(消費財)

営業力強化(生産財・産業財)

LIVE WEBセミナー開催

本セミナーはLIVE型のオンラインセミナーです。
集合型研修ではなく、ご自宅やオフィスからPC等でご受講頂くことが可能です。




今、変えるべきこと、変えなくて良いこと

◆セミナーポイント
●不確かな時代の営業マネージャーの仕事とは
●コロナ禍の業績落ち込み、オンライン商談の加速の中、部下の活動をどこに向かわせる?
●部下の商談の質を上げ受注率を上げていくための具体策


※ご質問を受けつけながら、営業マネジメントのリアルな疑問・お悩みにお答えするインタラクティブな進行で、LIVE配信ならではの臨場感をもってお届けします。


講師紹介

講師紹介

森 靖博講師

講師名 森 靖博
所属 株式会社FORESTY 代表取締役
略歴 医薬品業界にて営業系/人事系の教育部門に所属し、一貫して人材開発の職務に携わる。某医薬品メーカーにて営業プロセスマネジメントを構築・推進。2007年にコンサルタントとして独立。営業現場に入り込み、現場の声に耳を傾けながらも論理的にプロセスを推し進めていく実力と人柄は顧客からの評価が高い。現在、研修からコンサルティング、営業力強化や人材育成の仕組みづくりまで幅広く活躍中。"実践でつかえる"がセミナーのポリシー。

セミナー概要

1.不確かな時代の営業マネージャーの仕事

・環境が変わっても変わらない営業マネージャーの2つの使命
・なぜ会社は無理と思える目標を与えてくるのか
・目標達成への近道はマネージャーのエリア・営業戦略
・絶望的と思われる状況でもチームを前進させるリーダーの資質とは

2.コロナ禍の業績落ち込み・オンライン商談加速のなかで部下の活動をどこに向かわせるのか

・マネージャーが先行管理すべき3つの要素
・今攻めるべき顧客を説明できるか?部下の納得を得る方法
・広まる商談のオンライン化を武器に、活動の生産性を向上させるターゲットとは
・オンライン商談による新規開拓のハードルを下げる、マネージャーの動き方

3.部下の商談の質を上げ受注率を上げていくための具体策

・キーパーソン、決定権者のニーズ、逆算思考の先行管理 etc.
 商談の質を上げるには、部下の活動のココを見る!
・一向に進まない案件、よくわからない失注を未然に防ぐ「案件先行管理」と 
 「顧客情報管理」の具体例
・同行しなくても部下と顧客の関係性を見極める洞察法
・次回の商談で受注プロセスを一歩進める部下への関わり方
・むしろ歓迎!テレワーク、商談のオンライン化で部下のサポートは強化できる

WEBセミナーご受講にあたって

留意事項

●本セミナーはZoom社ウェビナーを利用して開催いたします。
 PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
 (開催に際し、アプリケーションはセキュリティアップ済のものを使用いたします。)


●お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講について詳細をご案内させて頂きます。


●セミナー中は、受講される方の映像や音声は、各参加者・講演者・事務局には共有されません。
 質疑応答の方法はセミナー内でご案内させていただきます。


お申込みに際して、お申込みフォーム備考欄に追加で下記の内容をご記入ください

郵送でお送りするため、テレワークの方はご自宅等受け取れるご住所と電話番号をご記入ください。
 
1)テキスト送付先
 お手数ですが、お申込みフォームで発送先を選択いただき、ご自宅等、会社以外をご希望される方は郵送先をご記入ください。

2)セミナー当日にご連絡が取れるお携帯番号

開催日時 2020年8月24日(月)13:00~16:30
会場 ★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
受講料 お一人様 44,000円(税込)
セミナーNo. 2008241

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top