今後のSC・ 商業施設の変化【WEBセミナー】

~Afterコロナ/Withコロナに求められる対応~

営業力強化(店舗・売場)

LIVE WEBセミナー開催
本セミナーはLIVE型のオンラインセミナーです。 集合型研修ではなく、ご自宅やオフィスからPC等でご受講頂くことが可能です。


今後のSC・商業施設のビジネスのヒントを解説します。
SC・商業施設がオーバーストア化し淘汰に向かっていた状況下、新型コロナウィルスの影響によってそのスピードは急加速すると考えられている。これまで「時間消費」「生活導線」「地域性」をテーマに運営してきた施設の存在意義も問われている。そんなSC・商業施設がいまできることは何なのか?何をすべきなのか?勝ち残っていくためのヒントを解説いたします。



講師紹介

講師紹介

講師 西山 貴仁
所属 株式会社SC&パートナーズ代表取締役
略歴 東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒

セミナー概要

1) SC・商業施設の現状

 ・コロナ禍がSC・商業施設に与えた影響
 ・眼前となった人口減少、出生数の90万人割れ
 ・休業要請と賃料減免とテナントの倒産
 ・不要不急の気づきと消費者心理

2)SC・商業施設の今後の変化予測

 ・気候変動、EC化、高齢化の与える影響
 ・50年前から変わらないビジネスモデルの今後は?
 ・百貨店閉鎖に学ぶ、SC・商業施設はどう変化すべきか?

3)SC・商業施設の向かう方向性と対応策

 ・リアルとネットの融合は幻想
 ・顧客はなぜリアルな場所へ足を運ぶのか
 ・これから求められるテナントリーシング、プロモーション、
  テナントコミュニケーション、リニューアルの実務

WEBセミナーご受講にあたって

留意事項

●本セミナーはZoom社ウェビナーを利用して開催いたします。
 PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
 (開催に際し、アプリケーションはセキュリティアップ済のものを使用いたします。)

●お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講について詳細をご案内させて頂きます。

●質疑応答の方法はセミナー内でご案内させていただきます。

●テキストは「郵送」にて冊子をお送りします。


開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 ★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
受講料 1名様 22,000円(税込)
セミナーNo. 2007171

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top