ブランドマーケティング実践講座

閉塞感を打ち破る“インサイト”の活用

マーケティング


【本セミナーのポイント】
1)ブランドマーケティングの基礎・基本が確認出来ます!
2)マーケティング活動に欠かせない"インサイト"が何かを理解出来ます!
3)ワークショップを通じて、インサイトの見つけ方・活用方法を体験出来ます!



【思い当たる事がひとつでもあれば、是非ご参加ください!】  
 ・今のマーケティング活動にマンネリを感じており、もう一歩踏み出したい方
 ・ブランドリニューアルをすることが目的となってしまっていると感じている方
 ・"インサイト"とは何か、わかっているようで言葉で説明するのが難しい方
 ・ブランドマーケティングに"インサイト"をどのように活用すべきか実践したい方
 ・新ブランドの担当で、これからのブランド育成の方向性を検討している方


講師紹介

講師紹介

講師名 桶谷 功
所属 株式会社インサイト 代表取締役
略歴 大日本印刷を経て、世界最大級の広告代理店JWTに入社。戦略プランニング局、執行役員などの要職を経て、ハーゲンダッツ、Schick、ディズニービデオなど、数々のNO.1ブランドの育成に携わる。 2010年5月に独立し、株式会社インサイトを設立。
様々な業種の企業に対し、「インサイト」を核に、マーケティング全般のコンサルティングを行っている。 グロービス経営大学院MBAの講師。
著書に「インサイト」「インサイト実践トレーニング」、戦略インサイト――新しい市場を切り拓く最強のマーケティング等がある。



セミナー概要

1.「ブランドマーケティング」って何?

 ・「ブランドを育てる」とは、何を実現することなのか?
 ・“危うい”ブランドリニューアルはなぜ起こる?
 ・ブランドを設計している要素は何なのか?
 ・ブランド育成の起点となる「お客様理解」とは?

2.お客様理解に欠かせない「インサイト」って何?

 ・ ”インサイト”ってそもそも何なのか?いわゆる消費者分析と何が違うの?
 ・インサイトは、実は2種類存在する
 ・インサイトを戦略的に活用する3つのキーワード「愛着・創造・革新」
 ・ブランドマーケティングにおいてのインサイトの位置づけ

3.ブランドマーケティングに「インサイト」を活用する5つのステップ

 STEP1:ブランドのどんな閉塞感を打破したいのか?
 STEP2:「誰が」「いつ・どこで」「何のために」を再整理する
 STEP3:情報をつなぎ合わせ「インサイト」の仮説を立てる
 STEP4:インサイト調査と調査結果の解釈
 STEP5:インサイトを絞り込み、ブランド戦略に落とし込む
 

★こんなことで困ったときは・・・インサイトの探索と活用のPOINT★

 ・競合との差別化が弱い・・・消費者の「言葉にできない思い」まで掘り下げよう
 ・ブランドの問題点がいまいちはっきりしない・・・ブランド非使用者に「会話」をさせる
 ・インタビュー調査ではありがちな答えだけだった・・・実はスマホのカメラが活用できる
 ・ブランド育成は時間がかかる・・・プロポジションを核にすれば短期的な売上も見込める

4.【ワークショップ】 『インサイトを発見しよう!』

 ・菓子カテゴリーの新商品・新ブランドを考えてみる
 ・新商品と既存商品でのブランド育成プロセスの違いとは?
 ・自分の担当ブランドや業務で“インサイト”はどのように活用できるのか?

5.ブランドマーケティング推進の壁を打破するポイント

 ・他部門や経営層を納得させ、巻き込み、合意を得るノウハウ
 ・社内ワークショップを活性化する3つのポイント

※プログラムは一部変更となる場合がございます
※本セミナーはワークショップ形式にて進行致します

開催日時 2020年6月4日(木) 10:00~17:00
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 49,500円(税込)昼食をご用意いたします
セミナーNo. 0613137

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top