セブン-イレブン徹底研究セミナー

業界最大の難局をどう乗り越えるのか

小売業(リテール)

No.1コンビニエンスストアチェーン「セブンイレブン」を襲うトラブルの数々。
いま、セブンイレブンに何が起こっているのか、これからセブンイレブンはどうなるのか。
本セミナーでは、第一人者がさまざまな視点からセブンイレブンの「いま」と「これから」をわかりやすく解説します。


講師紹介

講師紹介

並木雄二

講師名 並木 雄二
所属 並木経営研究所 代表
法政大学大学院イノベーションマネジメント研究科教授
略歴 1981年セブンイレブンジャパン入社。SVとして加盟店の経営指導に従事。 1993年並木経営研究所設立。CVSをはじめとした小売業の組織業務改革、業務改革リーダーの育成、SVやバイヤー育成などを数多くの企業で実施。また、メーカーのCVS営業担当者に対する教育研修、コンサルティングなども数多く実施。 著書「コンビニマーチャンダイジングハンドブック」(商業界)など

講師詳細

セミナー概要

1.CVS業態の現状と課題

• 経営環境の変化と対応
• 全店売上減、客数減少と出店抑制
• 既存店投資とサポートの強化

2. 大手チェーンの基本戦略

• セブンイレブン…事業構造改革の行方
• ファミリーマート…ファミペイの取組み
• ローソン…夜間無人店舗の実験

3.加盟店経営の実際

• 総収入額の増加(前年超え)
• 人件費増と利益の減少、営業時間問題
• 店舗間格差の拡大

4. 既存店活性化策

• 省力化設備の投入とテスト結果
• 食品ロス削減の取り組みと販売促進
• 加盟店とのコミュニケーション強化

5. 商品戦略とプロモーション

• 定番商品の強化
• 客層、職場面、時間帯を広げる商品強化
• 地域対応とシニア向け商品の強化

6. 海外戦略とイノベーション

• ESC投資
• 沖縄の成功とアジア・東南アジア戦略
• イノベーション事例の拡大

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 主婦会館プラザエフ( 四ツ谷駅麹町口徒歩1分)  アクセスマップ
受講料 42,000円(税込)
セミナーNo. 0714265

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top