インド市場のマーケティング戦略&インド人とのコミュニケーション

マーケティング

人材育成

【1部 インド市場のマーケティング戦略】では
インド人消費者の動向や複雑な流通構造や商習慣・サプライチェーンを紐解き

【2部 インド人とのコミュニケーション・マネジメントの秘訣】では
インド企業と関わりを持つ方、インド人社員のマネジメント業務を行なう方、是非ともご参加ください!


(どちらか片方のセミナーのご受講も可能です。)

■前回のセミナーアンケート■
「セミナー満足度100%!」
本セミナーはあなたの実務に役立つ内容でしたか?

たいへん役立つ 67%
役立つ 33%
どちらともいえない 0%
あまり役立たない 0%
役立たない 0%

●経験をもとにした具体例やケーススタディがあり分かりやすかった。
●説明の仕方がよかった。
●自分よりもインドで苦労してきている人で、とても共感が持てた。
●地場の生の情報に精通していて臨場感のある内容だった。


講師紹介

講師紹介

松野講師

講師名 松野 小百合
所属 エルエスパートナーズ株式会社 代表取締役社長
略歴 九州大学院卒。国連・国際機関などにおいて新興国社会開発や調査、コンサルティング業務に従事した後、2009年に新興国ビジネスのコンサルティング会社エルエス・パートナーズ(株)設立。2011年にはムンバイにて子会社設立。これまで上場企業を中心に日系企業200社へのアドバイス実績。中でも現地企業とのタフな交渉及び事業開発には定評があり、日印企業の合意形成並びに新規事業の立ち上げにおいて成果を挙げている。また、日印企業の経営者としてハンズオンで外国人材の採用・育成・管理も行う。

セミナー概要

【第1部】インド市場のマーケティング戦略

1 イントロダクション(最新のインドビジネス環境を紹介)

2 複雑な流通構造や商習慣・サプライチェーンを紐解く
 ・インドの独特で複雑な流通構造(MT/ TT/EC)を大解剖!
 ・代理店のニーズと交渉のポイント

3 消費者の日常を知る
 ・インド人に共通する消費傾向・購買行動
 ・クラスター別に見る代表的なペルソナを紹介

4 インド市場に適応したマーケティング戦略
 ・インド攻略に欠かせないブランディング
 ・インド向け商品・サービス開発でやるべきこと/やってはダメなこと

5 インド独特のリスクと回避策
 ・債権回収リスクとの向き合い方
 ・日本企業だけがやっていないこと(情報取得の大きな誤解と失敗談)
 ・欧米企業が当たり前にやっているマネジメントスキームの事例

6 成功企業から読み解くインド市場攻略のポイント
 ・日系メーカー/欧米メーカーの事例
 ・全体のまとめと質疑応答

【第2部】インド人とのコミュニケーション/マネジメントの秘訣

1.インドのビジネスパーソンについて知ろう
 ・日本人が知らないインドの側面を複数の切り口から解説
 ・インド特有のビジネスマナー、商習慣、タブーなど
 ・日本人と似ている点、異なる点
 ・インド社会の意思決定はどのように行われているか

2.インド企業との商談・契約交渉
 ・なぜ彼らは合う度に言うことが変わるのか?
 ・インド企業との条件交渉と日本企業の勘違い
 ・インド人に刺さるプレゼン方法と日本側の準備
 ・【演習】交渉場面のケース・スタディ ~どう説得する?~

3.インド人社員の管理(コミュニケーションのあり方)
 ・日本人が陥りがちなインド人社員管理の失敗
 ・彼らのモチベーションとは?それをどう引き出すのか?
 ・採用・育成・登用・解雇におけるコミュニケーションの鉄則
 ・【演習】日印共同プロジェクトのケース・スタディ ~どう指導する?~
 ・全体のまとめと質疑応答

開催日時 2019年8月7日(水)9:30~17:00
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 ご優待 58,000円(税込) ※昼食のご用意を致します 
セミナーNo. 3712359/3712360

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top