経験者から学ぶ!今からでも間に合う!

健康経営優良法人認定(ホワイト500)の
取得法と運用・活用法

人材育成

本セミナーは都合により中止となりました

●こんな企業/ご担当者に是非おすすめです
 ・人材採用の競争力を向上させたい
 ・認定を使いイメージアップ/ブランディングに役立てたい
 ・社員の生産性やロイヤリティを向上したい


講師紹介

講師紹介

石坂 昌也氏

講師名 石坂 昌也
所属 合同会社Design and Management / CEO
略歴 上海、北京、シンガポール、インド、日本などで、世界的企業の社内外のブランディングやチームビルディングを行ってきた。帰国後、電通、DeNAなどを経て現職。現在は、デザインや健康を焦点に、経営や組織のブランディングをロジカルに向上する施策を行っている。カンヌライオンズ金獅子賞をはじめとして世界で受賞多数。国内での講演なども数多く行なっている。

講師紹介

nopicture

講師名 井上 三規子
所属 健康経営アドバイザー
略歴 大学卒業後、税理士事務所を経て大手外資系IT企業の経理・シリコンバレーに駐在。帰国後、数少ない女性マネージャーとして活躍。次第に日本の会社員の不健康さに疑問を持つようになり、食べ物から人を健康にすることに目覚める。2013年、現在の流行に先駆けて、六本木にサラダ専門店を開店。分子整合栄養医学を学ぶために病院勤務。野菜ソムリエプロ、健康管理士一般指導員、ケトジェニックダイエットアドバイザー、オーソモレキュラーニュートリションエキスパートなどの資格も持つ。現在は実務にも精通した健康経営のアドバイザーやセミナー講師として、「健康」をキーワードに会社の底力アップに貢献している。

セミナー概要

1.健康経営が注目を集める理由

  ・健康経営とは(大枠の特徴、国や企業の課題、メリット)
  ・なった企業だけが分かる!健康経営優良法人の隠れた恩恵
  ・国の認定を取るための評価の仕組みを大解剖
  ・認定取得に必要な準備とスケジュール

2.健康経営の費用対効果(ゴールと投資)

  ・認定取得がゴール?どのレベルまでやるのが良いか
  ・どのくらい投資が必要か(最小/妥当/最大値は?)
  ・取組事例(どの程度の予算でどんなリターンを狙っているか)

3.健康経営優良法人認定のプロセスとポイント&ワークショップ

  ・健康経営優良法人認定の為の必須条件を学ぶ
  ・「絶対評価」でなく「相対評価」!健康経営度調査で上位に入ろう
  ・自社の現状把握の為のワークショップ
  ・必須条件をクリアする為の秘策を解説

4.健康経営を持続的に運用させ、成功させる方法

  ・認定後に必ずやるべきアクション・運用
  ・認定を最大限に活用している具体的な事例
  ・継続的・安定的な運用を前提とする体制づくりのポイント

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
セミナーNo. 2912356

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top