枠に捉われない
アイデアの生み出し方

~マーケティングを革新する新しい思考法・発想法~

マーケティング

市場の成熟化、多様化に伴い、マーケティングの考え方も日々進化しています。複雑化する消費者と不確実な未来に対して独自性のある価値、差別化された価値の創造、発想も非常に難しい時代になっています。そのような環境下、今注目を集めているのは「新しい価値を創り上げる」ための新しい思考法、発想法であり、特に重要になってくるのは、「時流・市場を見る目」「消費者・生活者を見る目」です。
本プログラムでは、「これまで気がつかなかった新しい価値を生み出す」ことを目的としてすぐにビジネスで活用できる「発見力」「発想力」「構想力」に特化します。イノベーティブなアイデア発想の考え方を講義・事例・体験により習得していただきます。


講師紹介

講師紹介

nopicture

講師名 金安 塁生
所属 株式会社BIOTOPE
略歴 株式会社BIOTOPEにてビジネス戦略立案、グローバルトレンドリサーチ、データ解析を担当している。エスノグラフィを用いた生活者リサーチと定量データ解析を元に、大手メーカー、都市開発企業、大手金融企業などで事業開発や事業機会探索、マーケティング戦略策定支援を行なっている。エスノグラフィリサーチと定量リサーチを組み合わせたインサイトの導出やトレンド予測から事業を構想することを得意とする。数々の独自フレームを企業特性に合わせて策定しており、論理的で多角的な戦略策定を行っている。

株式会社BIOTOPE


大手家電メーカー、文具メーカーをはじめ、情報通信事業会社、マスコミ、国立研究開発法人と共に、企業や事業のビジョン・戦略策定、開発コンセプト・マーケティングデザイン支援を行う。
顧客企業の「らしさ(独自の価値))」を生み出し、成長するビジョンをデザインするため、実務経験者、コンサルテインングファーム出身者、デザイナーなど、様々な業界のプロフェッショナルが在籍し数多くの先進トレンドを常にウォッチしている。自ら変革を起こそうとする組織の内発的動機を醸成し、実効性、定着性の高い支援に定評がある。

セミナー概要

1)今、求められているマーケティングの発想転換

  〇市場成熟化、不確実な時代に対する従来型マーケティングの限界
  〇今までのマーケティング手法が通用しないのはなぜか?
    消費者・生活者との関わり方を描くカスタマージャーニーとUX  
    (経験価値・体験価値)   
  〇企画力を高めるためのデザイン思考とシステム思考

2)新しいインサイトを発見するためのターゲット理解

  〇エスノグラフィー(行動観察)による「ターゲットのリアル」の掴み方
  〇デプスインタビューによるキーインサイトの見つけ方
  〇最新手法と先進企業の事例紹介
  〇最も重要となる「事実」を「解釈」するためのフレーム
  〇ターゲットインサイトからの機会探索のポイント

3)新しい価値を生み出す独創的思考法、発想法

  〇可視化によるアイデア発想の活性手法
    左脳的発想と右脳的発想の組み合わせ方
  〇アイデアの継承・発展・組み合わせによるイノベーティブな切り口の見つけ方
  〇アイデア発想における言語と非言語の活かし方

4)検証サイクルによるアイデアの具現化

  〇従来型検証プロセスとラピッドプロトタイピングによる検証の違いとは
  〇ラピッドプロトタイピングで検証の原点を作る
  〇ユーザーのインサイトを理解しながらコンセプトの検証とブラッシュアップ

5)「新しい」を創造するためのマーケティングの実務とは?

  〇ターゲットとアイデアを結び付けるストーリー
  〇価値を創り出すためのペルソナとストーリーボードの扱い方
  〇社内外を巻き込んだ共創の機会づくり
  〇プロセスデザインとファシリテーションのポイント
  〇イノベーションを生み出し続けるための組織展開の進め方

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 50,000円+消費税4,000円 合計54,000円 ※昼食をご用意いたします
セミナーNo. 0615168

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top