エリア特性に対応するための提案営業の型

【北海道】これが正しい!小売業への提案型営業の超基本

マーケティング

営業力強化(消費財)

「この提案で解決できる課題って何?」
小売業の商品部や幹部の方より、メーカー・卸への要望として、「カテゴリー全体の活性化に繋がる提案をして欲しい」「自社品だけに偏らず、客観的な提案をして欲しい」という声を各所で耳にします。


なぜこのような声が良く聞かれるのでしょうか。
メーカーセールスの立場からすると、どうしても自社の販売目標ありきで商談をしてしまい、「お客様」や「得意先の小売業」という視点が抜けてしまいがちです。その結果、自社よがりな商談になってしまって受入性の低い提案に陥ってしまう...という事がよく起こっています。


本セミナーでは、メーカーや卸の営業担当者がエリア重点小売業やナショナルチェーンの地区本部等に対し、どのような思考やプロセスでお客様視点・売場視点・得意先視点の営業活動をしていくべきかを体系的に学んでいきます。


<思い当たる事がひとつでもあれば、是非ご参加ください!>
・バイヤーからいろいろと要望は言われるが、対応し切れていない
・本部決定事項のエリアでの落とし込みに悩んでいる
・自分自身の営業活動のやり方が正しいのか自信が持てない
・世の中のメーカー営業の活動や小売業の考えを知りたい
・担当企業数が多く、効率的な営業活動が出来ていない
・若手を教育する立場であるが、何を基準に教えたらいいかわからない


【メーカー営業向け小売業への提案営業力強化セミナーシリーズ】
大阪・福岡・北海道にて「1)提案営業の超基本」「2)POS分析・データ活用の超基本」を開催いたします。

※2日間ともセミナーにお申込みの方はご優待受講料を設定しております。お申込み際に「両日受講」と備考欄にご記入ください。


【大阪開催】
3月 5日(火)
 これが正しい!小売業への提案型営業の超基本
3月 6日(水)
 これが正しい! POS分析・データ活用の超基本セミナー

【福岡開催】
4月16日(火)
 これが正しい!小売業への提案型営業の超基本
4月17日(水)
 これが正しい! POS分析・データ活用の超基本セミナー

【北海道開催】
5月21日(火)
 これが正しい!小売業への提案型営業の超基本
5月22日(水)
 これが正しい! POS分析・データ活用の超基本セミナー



講師紹介

講師紹介

講師 谷 雅之
所属 株式会社マーケティング研究協会
トレードマーケティング部 顧問
略歴 大学卒業後、ライオン株式会社に入社。
営業部門12年、マーケティング部門8年を経て、全社ビジネスモデル革新プロジェクトに参画。
営業スタイル革新にあたり、新たな営業支援機能の必要性を当時の経営陣に直接提案し新部署設立に成功。POSデータをはじめとしたデータベースセリングの型をつくり、全社的な定着を推進。 現在はこれまでの豊富な経験を活かし、消費財メーカーを中心に営業力強化のコンサルティングやトレーニングを数多く手掛けている。 (一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

セミナー概要

1.小売業とメーカー/各エリア拠点を取り巻く環境の変化

 ・元気な地域密着小売業とナショナルチェーンの「権限委譲」
 ・地場のチェーンストアに求められる差別化
 ・POSやID-POSの開示を促進する小売業は増加中?
 ・対応できないとマズイ!アプリなどデジタル販促手段の多様化

2.広域小売業の地区担当者の役割と活動ポイントって?

 ・地区本部担当者って本来なにをすべきヒト?
 ・「本部発注・本部送り込み」の減少傾向への対応
 ・エリア・地区担当者に本部バイヤー/地区本部が望むこと
 ・自社の全国本部担当者とのコミュニケーションの取り方とは?

3.提案型営業の「超基本のキ」

・超基本その1.求められるメーカー・卸の営業スタイル
 ・あるべき営業のアプローチやプロセスは?
 ・求められる「7つの力」でプロセスを分解して捉える

・超基本その2.提案内容を考えるステップと提案ストーリー

【提案のために必要な情報収集編】
 ・得意先/市場/自社の何を把握すべき?
 ・営業活動や提案に必要な要素だけを情報収集する

【提案作成編】
 ・あるべき提案ストーリーの流れは?
 ・提案ストーリーを提案書に落とし込む

【店頭実現・検証編】
 ・合意事項を実現するための関与者の巻き込みや役割分担
 ・実施した施策を振り返るには計画値ありき
   <ワークショップ>
     ・担当企業の情報整理と提案ストーリーの検討

4.まとめ

 ・提案型営業の定着のために

開催日時 2019年5月21日(火) 13:00-17:00
会場 ホテルモントレ エーデルホフ札幌  アクセスマップ
受講料 37,800円(税込み)

※5/22開催POS分析・データ活用の超基本両日ご参加優待:合計75,600円(税込)となります。

※「提案営業の基礎」「POSデータ分析セミナー」両日お申込みされる方は、お申込みフォームの備考欄に「両日参加」との旨お記載をお願いいたします。

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top