新興国市場における中期経営戦略の創り方

マーケティング

海外事業を担う、事業責任者・経営層向けセミナーです。

製品戦略や販売戦略をつくる前段階として、どのような中期ビジョンを描くか(描けるか)によって、大きく変貌する新興国ビジネスについて、日本企業・欧米企業の成功/失敗例を基に短時間で徹底解説いたします。


講師紹介

講師紹介

松野講師

講師名 松野 小百合
所属 エルエスパートナーズ株式会社 代表取締役社長
略歴 フランス・カナダに留学した後、九州大学院を卒業。国連・国際機関、ドイツ政府系研究機関において新興国開発や調査、コンサルティング業務に従事。帰国後、外資系コンサルティングファームにて組織人事コンサルティングおよび新興国におけるコンサルティング業務を経験し、2009年エルエスパートナーズを設立。2011年にはインド国内におけるビジネスコンサルティング会社(Spectrum LS Management Consultancy Pvt Ltd)および貿易会社(Spectrum LS Trading Pvt Ltd)を設立。
現在、経営者として20名近いインド人の採用・育成・マネジメントを行い、タタ・グループなどインド 企業に対するコンサルティングや、インド企業の中東進出などのビジネスサポートを手がけている。

講師紹介

石坂 昌也氏

講師名 石坂 昌也
所属 you have me 代表
略歴 J. Walter Thompson上海、DDBシンガポール、DeNA、電通などに在籍し、数多くの企業や商材のデザイン・クリエイティブを手掛ける。現在はデザイン経営(デザインの考え方を経営に取り入れ、ブランド価値向上やイノベーションを活性化させる)の思考技術などを使い、企業の国際的競争力の向上を支援している。2014年カンヌライオンズ金獅子受賞。

セミナー概要

1.なぜ海外事業は思うような成果にならないのか?

・そもそも、海外事業をやる意義とは?(成し遂げたいことは何?)
・事業の目的が不明確だから、リスクとの付き合い方が分からない

2.日本企業の海外進出に対する経営の不作為

・海外で成功している日系企業の例から読み解く
・海外で成功している外資企業の例から読み解く
・これだけは知って欲しい、経営陣がなすべきこと

3.新興国で中期経営戦略の実行と達成ができない理由

・企業や製品に魅力を感じてもらえない
・人材が採用できない。共感してもらえない
・組織を作り上げられない。創造性を発揮できない

4.新興国の日本企業とグローバル企業の差

・日本企業の失敗事例
・日本企業ならではの成功パターンを経営戦略に織り込むべき

5.まとめと質疑応答

開催日時 2019年2月19日(火) 14:30~17:30
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 41,000円(税込)※飲料等ご用意しております。
セミナーNo. 3712340

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top