また買いに行きたくなる店舗・売場には理由がある!

再来店をつくる売場提案

営業力強化(店舗・売場)

現在、顧客の来店頻度向上、カテゴリー購入率や買上金額の向上など、商品やカテゴリーの枠を越えた提案が求められてきています。
POSデータやID-POSデータを分析する際にも、全体を俯瞰することが求められ、自社商品やカテゴリーのことだけを考えていると相手にされない時代になってきています。店舗全体の売上向上策の数々を体系的に理解することは、自社商品の導入だけでなく、小売業からの信頼獲得に大きな影響を持ちます。また、来店客の買い物満足度を高めることで、期待を高め、再来店を促します。

本セミナーでは、お客様の来店から退店までの購買行動を理解し、それに対する買上金額を増やすためのアイデア、買物満足を高めるアイデアを事例を交えて解説いたします。


[過去参加者の声]
〇 レクチャーだけでなく、事例の紹介やワークショップも有意義で学びが深まりました。
〇 自社カテゴリーの当たり前な感覚が、来店客とズレていたことに気が付きました。
〇 担当先のバイヤーへの提案のヒントが見つかりました。
〇 社内ではなかなか教わることができない学びがあり、有意義なセミナーでした。
〇 得意先の方針ありきで提案を考えていましたが、売れない要因がわかりました。
〇 異業種の方々とのワークショップでは様々な発想があり刺激になりました。
〇 今まで参加したセミナーの中でも、最も面白いセミナーでした。
〇 何となく考えていたことも、体系的に学び直せたことで、頭が整理できました。
〇 POSデータ分析のセミナーに参加しましたが、その前にこちらのセミナーに参加したかった。


"イマ、求められている2つの提案の切り口"
インストアマーケティングを徹底的に理解し実践する!
2回シリーズで開催いたします。

●マンネリ化しない売り方には理論がある!
「鮮度をつくる売場提案」
 http://www.marken.co.jp/seminar/2018/12/post_437.php


●また買いに行きたくなる店舗・売場には理由がある!
「再来店をつくる売場提案」
 http://www.marken.co.jp/seminar/2019/01/post_438.php


■2講座にお申込み頂きますと優待受講料が適応されます。
 お申込フォーム備考欄に2講座お申込みの旨、ご記入ください。
 70,000円+消費税5,600円・・・75,600円(税込)


講師紹介

講師紹介

渡邊 隆之

講師名 渡邊 隆之(わたなべ たかゆき)
所属 東京未来大学 モチベーション行動科学部 教授
略歴 イトーヨーカ堂(企画室)を経て、(財)流通経済研究所入所。同研究所にて主席研究員、理事を勤める。その後1992年より創価大学、東京理科大学でも教鞭をとり、現在は、東京未来大学教授、沖縄大学客員教授。店舗内購買行動を起点としたマーケティングの実践を研究テーマとし、理論だけでなく実務に活用できるノウハウを提供している。小売業・卸・メーカーへの教育研修の講師やコンサルティングも行い、豊富な経験に基づいた指導はわかりやすいと定評。
主な著書『セールス・プロモーションの実際』『店舗内購買行動とマーケティング適応』、講師近著「売場の科学」(扶桑書房出版)

講師詳細

セミナー概要

■プログラム

1.店舗における消費者の価値とは?
2.買い物におけるコストとその削減事例
3. 入店から退店まで、買上点数を増やすヒント
4.「消費の脈絡」の重要性
5.お客様のコストを減らす具体的な提案
6. メーカーができるお店の価値向上提案
7.売場スペース別の売り方のアイデア

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 37,000円+消費税2,960円 … 合計 39,960円 お飲み物などをご用意いたしております
セミナーNo. 0715158

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top