追加開催■ご招待セミナー
変化に対応する!メーカーの営業革新・人材育成 2018

~お客様・小売業の変化に対応するメーカー営業とは~

営業力強化(消費財)

ご好評につき追加開催が決定いたしました。
※本セミナーは2018年4月11日開催のセミナーと同様の内容となります。


「営業力の強化」というのは営業部門の命題ですが、時代の変化と共に求められる知識やスキル、マインドは変化をしています。

マーケティング研究協会では創業より60年以上、販売現場の最前線にいる営業部門やサポートをされる企画部門の皆様を様々な手法でサポートして参りました。

こうした取り組みを通して、急速な変化に対応できる営業組織・人材育成をしていく必要性を強く感じています。


これらを背景に2017年12月には、実際に消費財メーカーの皆様が営業活動や営業サポートについてどのような問題意識を持たれているか延べ90社にご協力頂き、アンケート調査を実施致しました。


本調査の結果も踏まえ
「なぜ問題が起きているのか?」
「解決に向かうにはどうしたらよいのか?」
という点について、実際のメーカー様の取組事例も交えて解説していきます。


・これからの営業力強化がどうあるべきかを考ている
・これまで踏襲の営業サポートや教育施策で良いのか疑問を感じている
・小売業からの要望(ID-POS分析等)に応えられていない


このような方はぜひこの機会にご来場ください。



■こちらのお悩みにヒトツでも思い当たることがあればぜひご参加ください!

・本当に営業現場に役立つ実践的な育成とは何か日々悩んでいる
・研修は実施しているものの、実務に活かせていないと感じている
・営業担当者別にスキルのバラツキが大きいと感じている
・教育といえば現場でのOJTに任せっきりで、営業活動が体系化されていない
・POSデータ、棚データを活用した得意先提案ができていないと感じている
・小売業からID-POSを活用した提案を求められているが、組織として対応できていない



下記のような方を対象としたセミナーです

消費財メーカー様の
・営業担当者の育成施策を立案・推進されている方(営業部門・人事部門)
・営業支援ツールの開発・推進を担当されている方



※本セミナーは消費財メーカーの方限定のセミナーとなります。
他業種の方はご参加をご遠慮いただいております。ご了承ください。


講師紹介

講師紹介

講師 谷 雅之
所属 株式会社マーケティング研究協会
トレードマーケティング部 顧問
略歴 大学卒業後、ライオン株式会社に入社。
営業部門12年、マーケティング部門8年を経て、全社ビジネスモデル革新プロジェクトに参画。営業スタイル革新にあたり、新たな営業支援機能の必要性を当時の経営陣に直接提案し新部署設立に成功。新設した部署は営業革新とその定着化に貢献するとともに、社内で「働いてみたい職場」として人気となる。
現在はこれまでの経験を活かし、消費財メーカーを中心に営業力強化のコンサルティングやトレーニングを数多く手掛けている。
(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

講師紹介

塚本 和之 

講師名 塚本 和之
所属 株式会社マーケティング研究協会 取締役
トレードマーケティング部 部長
略歴 大学卒業後、花王販売株式会社(現:花王カスタマーマーケティング株式会社)に入社。営業担当として、最大手のドラッグチェーンを担当し、小売業の課題解決を目的とした提案型営業を実践。 店舗の特性に応じたカテゴリー提案をし、成功と失敗を経験。 その後、株式会社マーケティング研究協会に入社。 消費財メーカー様のアカウント戦略立案とその実行をサポートしながら次世代リーダー向けの提案営業人材の育成にも注力している。

セミナー概要

1.メーカーが抱えている営業活動上の問題意識とは
~自主調査:小売業への営業活動に関するアンケート結果より~

2017年延べ120社の営業企画部門の方と接する中で我々が感じたメーカーが抱えている営業活動上の問題意識と、お客様・小売業が変化していく中でメーカーに求められていることの変化をお伝えします。

・メーカー営業部門の方々が抱えている問題意識とは

・2017年12月実施「小売業への営業活動に関するアンケート」結果からのファインディング
 ・対小売業への提案の問題点と課題解決の現状
 ・営業上の仕組・教育の問題点と課題解決の現状

2.お客様・小売業の変化とこれから営業部門が考えなくてはいけないこと

・お客様・小売業に起こっている変化とは

・小売業からの要望の変化から読み取れること

・チームでの営業体制の構築が急務に
 販促取組・オリジナル商品・EC取組・SCM取組等

3.成果に結びつく営業担当の育成と支援とは

~対象者にやる気を引き出し、自ら考え行動する環境を整える~

・必携!営業部門に必要な7つのスキル

・「営業支援体制」や「営業支援ツール」のあり方

・組織的に課題解決型営業を定着させるためのポイント

4.実録!営業部門の取り組みBefore&After

~営業力強化を推進している企業の共通点とは~

・本部対応:「半期提案」を教育テーマにPDCAを回す(担当者・マネージャー)

・個店対応:小売業の権限移譲に対応した、店舗・売場を起点とした提案の実践

・データ活用:ID-POSデータを活用したカテゴリー提案やID-POSトレーニング

・その他:社内トレーナーの育成

開催日時 2018年5月9日(水)15:00~17:00

4月11日同内容での開催もございます
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 無料ご招待

1社2名様までのお申込みとさせていただきます。お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
セミナーNo. 0713097
ご案内PDF ご案内パンフレット(PDF)ダウンロードしてお申込書としてもご利用いただけます。こちらからご確認ください

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top