販売促進「切り口」の見つけ方 セミナー

インサイトを活用した販促アイデア発想法

マーケティング


講師紹介

講師紹介

大松 孝弘講師

講師名 大松 孝弘
所属 株式会社デコム 代表取締役
略歴 大手広告会社を経て、2002年デコムを創業。インサイトやアイデア開発支援に関する著書、講演 は、海外も含め多数。2006年に日本初のインサイトリサーチに関する書籍「図解やさしくわかるイ ンサイトマーケティング」(共著、日本能率協会マネジメントセンター)を上梓する。株式会社デコム は、設立以来、一貫してインサイトリサーチによるアイデア開発支援を提供している。医薬品・食品・ 飲料・化粧品・日用品・通信・自動車・エレクトロニクス・メディアなどの領域において、心理学や文化人 類学からのアプローチによる独自の調査手法で、アイデアとイノベーションを導きだしている。近著 に『「欲しい」の本質~人を動かす隠れた心理「インサイト」の見つけ方~』など。


セミナー概要

1.人の「欲しい」は隠れている

・いま、消費者は「だいたい、良いんじゃないですか?」の時代
・人を動かす隠れた心理=インサイト

2.買わない理由を聞かずに、買わない理由を明らかにする「買わない理由の法則」

・演習:買わない理由をどのように明らかにするか?(菓子を題材に)
・「買わない理由の法則」を解説
・演習:販促企画のためのリサーチデザイン(化粧品を題材に)

3.消費者の新奇事象(マイクロトレンド)に着目して販促企画を立てる

・新奇事象(マイクロトレンド)とは?
・メガトレンドとマイクロトレンドの違い
・ 新奇事象(マイクロトレンド)の収集方法
・収集テーマの設定方法(生活カテゴリー、社会イシュー、欲望マンダラ)
演習:家庭用洗剤(台所、洗濯)で収集テーマを考えてみる

4.「人を動かす隠れた心理=インサイト」の構造を理解する

・キーインサイト、バリュープロポジション、アイデアというフレームワーク
・インサイトを構成する4つの要素
 「エモーション(感情)」
 「シーン(場面)」
 「ドライバー(源泉要因)」
 「バックグラウンド(背景要因)」

5.ソーシャルリスニングを使ったリサーチと企画

・ソーシャルリスニングとは?
・事例紹介

6.ネットリサーチ(文章完成法)を使ったリサーチと企画

・ネットリサーチ(文章完成法)とは?
・事例紹介

7.Google Trendsを使ったリサーチと企画

・Google Trendsとは?
・事例紹介

8.優れた企画はひとことで表現できる「ひとこと化メソッド」

・「13文字以内」で表現し、それをさらに「体言止め」にする
・ひとこと化の3視点――「絞る」「ズラす」「喚起する」

9. 新奇事象(マイクロトレンド)を使って販促企画を立てる(演習)

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 41,000円(税込)※飲料等ご用意しております。
セミナーNo. 0714162

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top