孫子の兵法&ランチェスター戦略の実践手法

~事例を読み解き、マーケティング&営業戦略へ応用~

マーケティング

様々な場面で「戦略」という言葉は使われますが、実は使う人によってイメージが異なっていることが少なくありません。


このセミナーでは、様々な企業の事例から戦略の本質を解説し、応用・活用するためのポイントを4時間で解説いたします。


どの業界、部署の方でもご参考にしていただける内容ですが、特に下記部門の方におすすめのセミナーです。
事業戦略・企画部門、マーケティング戦略部門、営業企画・営業部門、製品企画部門、人材開発部門などの幹部、またはご担当者さま。


講師紹介

講師紹介

講師名 矢野 新一(やの しんいち)
所属 No.1 戦略研究所 所長
マーケティング研究協会 顧問
略歴 (株)マーケティングセンターを経て、(株)ランチェスターシステムズに入社、昭和60年1月に独立して、(株)ランチェスター戦略研究所を設立。
平成2年12月(株)No.1戦略研究所を設立し、現在に至る。
故田岡信夫氏の戦略理論を第一線の実務ベースに応用した実績は大きく、ランチェスター戦略研究の第一人者として活躍中。特に地域戦略に関しての理論やその指導法には定評がある。

主著:「ランチェスター戦略の教科書」、「マンガでわかるランチェスター戦略」、「マンガでわかる『孫子の兵法』に学ぶビジネス戦略」、「都道府県別ヒット商品の法則」、「県民性は7392通り」、他多数。

講師詳細

セミナー概要

1.「戦略」とは何か

1)戦略とは
2)孫子の兵法とは
3)ランチェスター戦略とは
4)ランチェスター戦略と孫子の兵法の関係

2.孫子の兵法の考え方と自社戦略への応用方法

1)百戦百勝…マクドナルド苦戦の原因、ユニクロの復活、ファミレス好調な要因
2)人に致して人に致されず…セブンカフェ圧勝、パナソニック(ブルーレイ)圧勝の原因
3)重点化…キリン一番搾りの敗因と復活、RIZAP
4)兵とは詭道なり…IBM、任天堂の戦略
5)敵の弱点をつく…俺のイタリアン
6)短期決戦…日本勢VSサムスン
7)敵の強みをつぶせ…ヤマダ電機
8)勢いは力である…いきなりステーキの勝因
9)戦わずして勝つ…積水ハウス
◇まとめ ~孫子の兵法のビジネスでの活用ポイント~

3.ランチェスター戦略の考え方と自社戦略への応用方法

1)弱者の戦略
 ・局地戦…HIS成功の原因、ハーゲンダッツ復活
 ・一騎打ち…エビスVSプレモル
 ・接近戦…直販、川下作戦、スキンシップで戦う、キーエンスの戦略
 ・一点集中…サントリーのセサミン戦略
 ・陽動作戦…手の内を読まれないようにする カルビー

2)強者の戦略
 ・ 先手必勝…トヨタ燃料電池車「ミライ」
 ・1位を守る戦略 アフラック
 ・確率戦…トヨタ、リコー
 ・ミート作戦…フジフイルム、カルビー、楽天市場

3)3つのポイント
 ・No.1主義 … 「No.1」の作り方 DeNA、HIS
 ・弱者・弱点優先攻撃 … 競争目標と攻撃目標
 ・重点化…何を重点化すべきか? No.1主義

◇ まとめ 「ランチェスター戦略」のビジネスでの活用ポイント

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 39,960円(税込) ※飲料等のご用意をしております
セミナーNo. 0912283

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top