2018消費トレンドセミナー
消費者の最新ライフスタイル・新たな価値観から小売流通の時流を掴む!

マーケティング

こんなトレンドキーワード、おさえていますか?グローサラント、グラスフェッドビーフ、VRフィットネス、eスポーツ・・


日々刻々と変わる小売流通の時流は、何を背景にどのように変化してきているのか。国内外の豊富な最新事例とともに、下記3つの切り口で解説します。更に自社の戦略立案に活かせるトレンドの掴み方活かし方を習得します。

・衣食住全般を包む重要キーワードとその対応事例
・ファッションから発信されたトレンドがライフスタイル全体にどのように伝播されるのか、注目されるトレンド
・流通経路の変化がもたらす脅威と機会、そしてその対応事例



■有職女性マーケティング~変化する女性マーケットの攻略
同日14:00~17:30に『有職女性マーケティング~変化する女性マーケットの攻略~』を実施します。
両方お申込の方には昼食をご用意しております。是非一緒にご検討下さい。


講師紹介

講師紹介

講師 山中 健
所属 山中コンサルティングオフィス 代表
略歴 山中コンサルティングオフィス代表。大手百貨店、外資系ブランドメーカー、大手経営コンサルタント会社を経て、コンサルタントとして独立。ファッションビジネスを中心に、雑貨などのライフスタイル、百貨店、SCなど、幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

セミナー概要

1.生活者の“イマ“の興味・関心を捉える!

 ~消費者理解に欠かせないライフスタイル(衣食住)重要キーワード~

1)エイジフリーマーケットの今、「ヘルシー&スロー」志向はミッドトレンドに移行
2)時間も空間もシェアする「シェア&フリー」の進化系とは?
3)SNSが作り出す「自分が興味あること限定の専門家」に対応するサービスの今
4)インバウンド復調!「おのぼり」から「ライフスタイルシフト」へのシフト

2.ライフスタイルに与えるトレンドの影響

1)そもそもトレンドとは何故、起こるのか?
2)イマ押さえておくべきトレンド発信源
3)衣食住のファッション化は「コト」へと続く

3.流通の変化から来る小売業への脅威と機会 その対応事例とは?

1)店舗大撤退時代に勢いづくD2Cプレイヤー、郊外プレイヤーの出店
2)インバウンド商業開発から「ジモト主義商業」へのシフト
3)「モノ」から「コト」へ、そして「物販のコト化」へ
4)続く百貨店スピンオフ業態
5)テクノロジーが変える「新世代リテールスペース」

4.トレンド情報を組み込んだ戦略策定のポイント

1)ターゲット内トレンドの捉え方
2)商品構成とターゲティングの関連性

開催日時 2017年11月20日(月)9:00~13:00
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 41,000円(税込)※飲料等ご用意しております。
セミナーNo. 0712281

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top