あなたの固定概念を打ち破り、マーケティング的思考回路に変える!

マーケティング脳を鍛えるトレーニング

マーケティング

営業力強化(消費財)

営業力強化(生産財・産業財)

"マーケティング脳"とは、世の中にあるすべての商品・サービス・ビジネスをマーケティング的思考回路によって考えること。

これが身につくと自社にこれまでない商品・販売方法等を思いつくようになります。


【本セミナーのおすすめポイント】

★実感としてマーケティング脳を体得できる!
講師が経験してきたマーケティング実務とMBAで培ってきた理論を独自に融合させ、分かりやすいテキストと事例を元にした解説、実習とそのフィードバックによって理論と実践を体感できるセミナーです。

★受講者満足度 "4.8" の大好評セミナーです!(5点満点)

(前回実施受講者アンケートより)
・大変役にたった・・・32人
・役に立った・・・20人
・どちらとも言えない・・・0人
・あまり役に立たない・・・0人
・役に立たない・・・0人


【受講者の声】(前回実施受講者アンケートより抜粋)
○<飲料メーカー/営業企画部> 「講師の事例が大変分かりやすく、熱心な講義にも感動しました」
○<食品メーカー/販売促進部> 「ワークシートが使い易いので、自部門でも活用していきたい」
○<文具メーカー/宣伝部> 「実習がおもしろかった。講師のコメントもすごく親切だった」
○<システム会社/営業部> 「自社の戦略を組み直すのにすごく参考になる。」
○<製薬会社/マーケティング部> 「新しい発想が見えてきました。売り方を見直す良い機会にしたいです」
○<化学品会社/商品企画部> 「"マインドフロー"はお客様を捉える新しい視点で参考になります」
○<住設機器販売会社/営業部> 「"売上5原則"で自社の補完すべきポイントがよくわかりました」


講師紹介

講師紹介

佐藤 義典講師

講師名 佐藤 義典
所属 ストラテジー&タクティクス株式会社 代表
略歴 早稲田大学政治経済学部卒業。NTTで営業・マーケティングを経験後、MBAを取得。外資系メーカーにて、ガムのブランド責任者としてマーケティング・営業・開発・製造などを統括。その後、外資系マーケティングエージェンシー日本法人にて、営業チームのヘッドなどを歴任。2006年ストラテジー&タクティクス株式会社設立、代表取締役社長に就任。
主な著書は、「売れる会社のすごい仕組み」「ドリルを売るには穴を売れ 」「図解 実戦マーケティング戦略 」等、多数。

セミナー概要

1.マーケティングの基本(売れるための4つのチェックポイント)

   ○マーケティング脳とは? 
   ○マーケティング脳はどうすれば身に付くのか?
   ○マーケティングの4つの基本理論
      (1) ベネフィット:お客様にとっての「価値」とは?
      (2) セグメンテーション・ターゲット:顧客を絞り、定義する方法は?
      (3) 差別化:自社の強みを活かし、競合より高い価値を提供するには?
      (4) 4P:お客様に価値を届け、実現する


2.戦略BASiCS(この5つの要素で誰にでも戦略はできる!)

   ●努力しても効果が出ないのは、戦略が誤っているから。
     戦略の間違いは努力では取り返せない
   ●戦略は難しくない。
    マーケティング戦略の5つのチェックポイントで、戦略を体系的に考える
      B:戦場:あなたはどこで戦っているのか?
      A:独自資源:差別化の源泉となる自社の固有資源は?
      S:強み・差別化:自社の強みを活かして、競合に勝つには?
      C:顧客:ターゲットは?
      S:メッセージ:どんなストーリーで戦うのか? 売り文句は?


3.売上5原則(売上をUPさせるたった5つの法則)

   ○売上の構造を戦略的に考えるには? 
   ○売上を上げる方法は5つしかない
   ○マーケティング戦略を売上に結びつけるにはどうすればよいのか?


4.マインドフロー(買わない理由をつぶせ!)

   ○お客様はなぜ「買わない」のか? 
   ○その「購買障壁」のバリアは7つある。
   ○お客様のバリアを体系的に分析し、マーケティングに費やす費用・時間効率を
    大幅に上げることが可能

開催日時 2017年6月14日(水) 10:30 ~ 17:30
会場 マーケティング研究協会 セミナールーム(東京 飯田橋駅 徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 48,500 円 (昼食代、テキスト代、飲料代を含みます)
セミナーNo. 0916090

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top