インド市場攻略のための消費者・流通・戦略事例研究

マーケティング

消費財を中心に、インドでの販路構築に向けた消費・流通実態と他社事例を大解析!


■前回のセミナーアンケート■
「セミナー満足度100%!」

たいへん役立つ 67%
役立つ 33%
どちらともいえない 0%
あまり役立たない 0%
役立たない 0%

●インドは自分なりにある程度理解しているつもりだったが、ハッとさせられる点が多くあった。
●消費者の日常や価値観がとても具体的。
●今まで参加したインドセミナーで一番良かった。
●データを提示しておしまい、ではなかったので大満足。
●ボリュームゾーンへの販売戦略が理解できた。


講師紹介

講師紹介

松野講師

講師名 松野 小百合
所属 エルエスパートナーズ株式会社 代表取締役社長
略歴 フランス・カナダに留学した後、九州大学院を卒業。国連・国際機関、ドイツ政府系研究機関において新興国開発や調査、コンサルティング業務に従事。帰国後、外資系コンサルティングファームにて組織人事コンサルティングおよび新興国におけるコンサルティング業務を経験し、2009年エルエスパートナーズを設立。2011年にはインド国内におけるビジネスコンサルティング会社(Spectrum LS Management Consultancy Pvt Ltd)および貿易会社(Spectrum LS Trading Pvt Ltd)を設立。
現在、経営者として20名近いインド人の採用・育成・マネジメントを行い、タタ・グループなどインド 企業に対するコンサルティングや、インド企業の中東進出などのビジネスサポートを手がけている。

セミナー概要

1 インドの最新の小売市場を知る

   ・小売企業の動向と、小売政策の動向
   ・売れているモノやサービスの変化(過去~現在~今後)
   ・今、なぜその製品やサービスが売れているのか

2 複雑な流通構造とサプライチェーンを紐解く

   ・トラブル事例を題材にインドのインフラ・税制・商習慣を知る
   ・インドの独特で複雑なサプライチェーンを大解剖!
   ・日印流通戦略の根本的な違いを知ろう
   ・ディストリビューターのニーズと交渉のポイント

3 消費者の日常を知る

   ・アッパーミドルクラスの日常生活
   ・インド人の買い物の様子と余暇・レジャー風景

4 消費財メーカーの販売戦略

   ・MT(モダントレード)向けの戦略
   ・TT(トラディショナルトレード)向けの戦略
   ・消費者への訴求(認知・動機付け・囲い込みの仕方)

5 成功企業の流通戦略とケーススタディ

   ・消費財メーカーの事例
   ・消費財商材に置き換えて戦略をどう組み立てるか
   ・全体のまとめと質疑応答

◆個別のご相談も承ります◆

本セミナーは企業内研修としてのご提供もしております。また、個別の取り組みに対する、代理店の発掘や交渉の代行・支援なども可能です。是非お気軽にお問合せ、ご相談ください。(担当:伊藤 info@marken.co.jp)

開催日時 2017年6月13日(火)9:30~13:00
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 39,000円(税込)
※同日開催の「インド人とのコミュニケ―ションマネジメント」と同時申し込みでご優待費用となります。
セミナーNo. 3715090

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top