参加無料:マーケティング連携力強化するホリスティック・マーケティング

ホリスティック・マーケティング&研究会2017のご紹介

マーケティング

※【ホリスティック】・・・包括的な

ホリスティックマーケティング研究会のテーマ

「ユーザーを取り囲む全てのタッチポイントで、連携し売上・ブランド力を上げる」

この言葉を聞いて、あなたは何を想像されましたか? 


全てのタッチポイントといっても、テレビ広告もあれば、新聞、雑誌、店頭、商品パッケージもあり、最近では、スマホによってクチコミ情報なんかもよく見られている。競合はSNSを使ってド派手なキャンペーンを展開しているよ。


正論かもしれないけど、そんな途方もないことは自分ではとてもできないし、社内で言ってもスルーされてしまうよ。


─ 全く、そのとおりです!


但し、もし少しでも連携が始まり、成功体験が重なると自社のブランド力はどう変わるでしょうか?


2016年より実施してきました当研究会は、参加されるメンバー同士が、
お互いにマーケティングの連携(ホリスティックマーケティング)に取り組み、その過程をシェアしながら進めていきました。


研究会のテーマは、確かに大きな課題でしたが参加された方ほぼ全員から「有意義でした」というお声を頂くことができました。


そして継続的に、ホリスティックマーケティングに取り組んでいます。


2017年、更にこの体験していただく方を増やし、皆様のブランド力の強化に貢献していきたいと思い、下記のとおり説明会を開催させていただきます。


v

【主な対象者】
・消費財メーカーで、各部門の連携に課題をお持ちの事業責任者、ブランドの責任者事業、商品・ブランドのマーケティングに携わっている方

・これから事業の中核を担っていくリーダーの方


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 高田 誠
所属 株式会社オーセンティクス代表
元P&GマーケティングPR・広報部長
略歴 1987年東京理科大学卒業、P&Gの商品開発として数々のブランドを機能・シーズ開発としてカバー。特に洗濯に「除菌」という概念をプロダクト側から導入した立役者でもある。また、多様化している消費者に対応するためのグローバルなプロジェクトに参画。マーケティングPR・広報部長として、マス広告とPR、インフルエンサーマーケティングとを連動させたホリスティック・マーケティングに取り組む。2010年同社を退職し、現在、株式会社オーセンティックス代表として、持続的にブランド育成ができる仕組みづくりを支援している。

セミナー概要

1.なぜ、ブランドが育たないのか?

  1)原因は、これまでのマスマーケティング?購買モデル?
  2)モノづくりに差がない中で、成果に違いを出すために必要なこととは
  3)全ての接点でブランドは作られる


2.ブランドを育てるための総点検

  1)ブランドコンセプトブックは、なぜ機能しないのか
  2)売上とブランド強化を両立する、売り上げながらブランド力を積み重ねる
  3)ブランドをつくる鍵

3.ホリスティック・マーケティング研究会2017のご紹介




■研究テーマのご紹介■

  ・ホリスティック・マーケティングのためのターゲットの理解
  ・売上を伸ばし、ブランドを育てるコミュニケーション戦略
  ・ホリスティックマーケティングの施策
  ・効果の定量化と戦略的な投資配分
  ・ホリスティック・マーケティングのツールとプロセス

■前回参加者のお声(一部抜粋)

他業界の実例や、実際に取り組む中でのリアルな問題などを伺えたことは、非常に有意義でした。皆様に感謝申し上げます。

毎回毎回、刺激されまくりの研究会でした。新たな目標もできました。またお会いできますことを願っています。

同じ意識を持つ社内のメンバーでホリスティックマーケティングの準備ができ、参加したことによって得られたかけがえのない財産になりました。

毎回、多くの刺激を受けさせていただき、今後の社内での展開のヒントも多く頂きました。
今後も、皆様と情報共有等させていただき、実務に活かしていければと思っております。

第3回目からの参加にも関わらず、温かく迎え入れていただきありがとうございました。皆さまの事例から、多くの気づきと学びを得ることが出来ました。今回の貴重な経験を、実業務に活かしてまいります。

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 ご参加無料

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top