聴き手の関心をつかみ合意形成・意思決定・行動を促す!

技術・開発担当者向け!「説明力」強化セミナー

人材育成

デザインレビュー会議(技術・製品の開発状況検討会議)や営業部門への新製品勉強会、顧客への技術・製品説明に必須のスキル!!!


【セミナー概要】


技術開発や製品開発に携わる方にとって、デザインレビュー会議や報告会などで開発状況を説明をされる場面は多々あります。また、商品が形になってくると、営業部門や顧客に対するプレゼンテーションの機会も増えると思います。その際に、事実は伝えているのだけれど、聴き手がなかなか納得してくれなかったり、うまく巻き込めないことでご苦労されるケースが見受けられます。


本セミナーは、講師自身がメーカーの開発者として経験したことをもとに、聴き手の関心をつかみ、ストーリーの構築方法を身につけ、短時間で効果的に伝えるためのスキルを技術開発や製品開発の事例を活用しながら学べる実践的な講座です。


技術・開発担当者向けセミナー2本同時申込み受付中!!
2/20(月)開催『技術・開発担当者向け!「巻き込み力」強化セミナー』と同時お申し込みの場合、64,800円(2本合計、消費税込み)でご受講いただけます。


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 新名 史典
所属 株式会社Smart Presen 代表取締役
プレゼンコンサルタント、組織開発コンサルタント
略歴 1971年 大阪府吹田市生まれ。業務用・家庭用の洗浄剤消毒剤・健康食品メーカーのサラヤ株式会社にて営業、マーケティング、商品開発の仕事に約15年従事した後、平成23年10月に独立。生態学、環境科学の分野で研究活動を行っていた大学・大学院から社会人時代を通じ、20年間一貫してプレゼンテーションを重視し、そのノウハウ化、指導にあたる。自身も研究者、営業マン、企画マンそれぞれの立場でのプレゼンを豊富に経験。2014年に一般社団法人ビジネスプレゼン力育成機構の立ち上げにも参画。 モットーは『ビジネスは伝わってナンボ!』
著書に、『顧客に必ずYesと言わせるプレゼン』(同文舘出版)、『上司を上手に使って仕事を効率化する「部下力」のみがき方』(同文舘出版)、『ビジュアル図解 洗浄と殺菌のはなし』(同文舘出版)がある。

セミナー概要

1. イントロダクション

  「伝える」と「伝わる」の大きな違いを実感する


2. 「会議」や「勉強会」「説明会」での聴き手の期待を予測する

  1) 「使う言葉はみんなが知っている」「沈黙が怖い」「情報は多いほうが良い」というワナ
  2)理解・納得度合いは“聴く姿勢”と“理解しやすさ”で決まる
  3)聴き手の関心事を予測する方法とは~プロファイリングシートの活用


3. 説明する内容のストーリーを組み立てる

  1)「わかりやすいストーリー=丁寧な論理展開」というワナ
  2)伝えたい・理解してもらいたい情報を論理で組み立てるポイントとは
  3)内容の全体像を早く示し、説明の目的と聴き手によって伝える順番を変える


4.聴き手の理解を促し効果的に魅せる資料作成のポイント

  ■ケーススタディ 「この資料のどこに問題があるでしょうか?」
  1)「事実は漏れ無く全てを記載する」というワナ
  2)効果的に魅せる資料作成の5つのルールとは
  3)技術資料とは異なる説明資料の作り方“ちょっとしたポイント”


5.ストーリーを伝えるための説明(プレゼンテーション)スキル
 
  ■ケーススタディ 「このプレゼンテーションのどこが問題でしょうか?」
  1)「しっかり伝えるために資料を読み上げる」というワナ
  2)自分自身のプレゼンテーション力を知る
  3)聴き手の合意形成・意思決定・行動を促すために必要なマインドとスキル


6.【ワークショップ】事例で学ぶストーリー構成と説明スキル


7.まとめ

開催日時 2017年3月14日(火) 10:30~17:30
会場 マーケティング研究協会 セミナールーム(東京都 飯田橋駅 徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 48,600 円 (テキスト代、昼食・飲料代を含みます) 2/20(月)開催『技術・開発担当者向け!「巻き込み力」強化セミナー』と同時お申し込みで64,800円(2本合計、税込)
セミナーNo. 1114097

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top