無料紹介セミナー

営業センスを伸ばす「気づき」ワークショップ

~個人のバラつきをなくし、競合との差別化を図る~

人材育成

人材開発・育成ご担当者様向け
営業センスを伸ばす"気づき"ワークショップ

多くの企業で営業担当者の育成支援を行う中で、営業成績に個人差が生じることへ問題意識を持ちました。
個人差の要因は様々ありますが、往々にして「営業センスがあるとか、ない」という先天的なモノとして捉えられ、教えることが大変難しい個人の資質のように語られています。
私たちは多くの調査や事例から、営業センスは先天的なものではなく、後天的に身につけ変化を促すことができるものだと考えています。

本セミナーでは、
今まで「勘所」「気遣い」などと言われ、教えることのできない先天的要因と
思われてきた営業センスを解き明かし、営業担当者が実施すべき活動へ落とし込むための育成支援策策定などの取組みをご紹介いたします。


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 安斎 勇樹
所属 東京大学大学院 情報学環特任助教 特任助教
略歴 1985年生まれ。東京都出身。
NPO法人EduceTechnologies理事。
東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府博士課程満期退学。博士(学際情報学)。
産学連携プロジェクトに取り組みながら、ワークショップの実践と評価の方法について研究している。
主な著書に『ワークショップデザイン論-創ることで学ぶ』(共著・慶応義塾大学出版会)、『協創の場のデザイン-ワークショップで企業と地域が変わる』(藝術学舎)がある。

セミナー概要

1.我々が営業センスに着目した理由 (15:00-15:20)

1)熟達化調査から見えてきた優秀者の特徴

2)気づきへの着目(気づき、気づかい、センス…)

3)なぜ営業センスは組織の課題となるのか

4)営業センスとは

2.営業センスを高めるワークショップの開発(15:20-16:30)

1)営業センスはなぜ教えられないのか

2)営業センスはどのように育まれるのか

3)チームの営業センスを底上げする3つのステップ

4)営業センスを高めるワークショップの事例

5)ワークの体験

3.質疑応答と営業センスを高めるワークショップのご案内




セミナー終了後、講師への質問・相談の他、ご参加者同士を含めた情報交換の場として、会場ラウンジにて1時間程度の懇親会を予定しております。
ご都合のつく方は是非ご参加ください。(自由参加)

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 ご招待(無料)

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top