インバウンド消費トレンド

2016年版 中国人に響く!POP・販促表現セミナー【東京開催】

営業力強化(消費財)

10月より全国5都市(東京・大阪・北海道・福岡・沖縄)で開催

※今回のセミナーではご希望の方へ「販促表現の添削」を実施します

・爆買いは本当に下火なのか?
・リピートの購買は?越境ECの状況は?
・モノからコト消費と言うけれど・・・?


【セミナーでお伝えします!】
●2016年中国人インバウンド消費と最新動向と今後の展望
●「5つの軸」で考える最適なPOP・販促表現とは?
 

2016年 最新の中華圏(中国・香港・台湾)からの観光客の消費変化や中国人独特の購買モチベーションを踏まえた上で、POPや商品ページ、SNS等の表現を「5つの軸」で分解し、本当に彼らに響く「販促表現」についてお伝えします。

2016年7月、中国・台湾・香港からの外国人観光客数は約131万人となり、その数は依然伸び続けています。
中国国内での関税強化や円高の影響で、ブランド品や高額商品の爆買いは減少し、より手頃な日用雑貨や食料品、化粧品の購入へと変化してきています。
また、「モノからコトへの消費の変化」、「越境EC」というキーワードもクローズアップされています。

訪日観光客の方々は日本でも「中国語の情報」期待しており、昨年から日本企業は中華圏向けの店舗スタッフ、POP、情報発信などを増やしてきました。しかし、一方でその中国語は必要なのか、適切なのか、ブランド力を伝え切れているかということを考えると、まだまだ発展段階と言える状況です。
本セミナーでは経験豊富な講師が、インバウンド消費の現状とPOPや販促表現を創る際に必要なポイントをお伝えします。


■2016年最新版も全国5都市で開催!
中国人観光客の来訪が多い都市にて、各地の特性を踏まえたセミナーを順次開催いたします!


【北海道開催】   10/26(水) 13:00〜17:00
【東京開催】   10 /14 (金) 13:00〜17:00
【大阪開催】   11/10(木) 13:00〜17:00
【福岡開催】   11/29(火) 13:00〜17:00
【沖縄開催】   12/13(火) 13:00〜17:00


講師紹介

講師紹介

講師 泉本 媛子
略歴 ソフトウェア、大手総合商社の中国担当を経て、駐在家族として上海に滞在。
現地にて大学講義・国際交流・ビジネスなどでの通訳翻訳、駐在員向け中国語講師、中国人材分野でも経験を積む。帰国後、通訳翻訳や中国語指導などの経験を活かし、日本企業向けにインバウンド実地調査コンサルティング、コピーライティング、言語コーディネーター、言語監修及び中国語人材のキャリアコンサルタントとして活動している。
早稲田大学院 修士(国際関係学)

セミナー概要

1.訪日観光客の状況と中華圏の購買力

  ・一人当たりの日本国内消費額は前年割れとはいうけれど??
  ・今、中国で起こっている渡航規制緩和(学生観光客の増加等)
  ・購買金額に直結!!関税改訂の流れ 
    〜高額商品の爆買い終了?では堅調な商品カテゴリーは?
  ・中国人が置かれた環境と年代・ライフスタイル別の購買モチベーション
  ・居住エリア別に見る消費実態の違い
  ・消費は大量のモノ消費から「コト消費」へ?
  ・越境ECの現在
  ・リピート購買を獲得するには


2.よくあるNGなPOP・販促表現にみる問題点

  ・便利な自動翻訳の危険性や単語の捉え方の違い
  ・表現方法の誤りによって、商品・ブランドイメージが損なわれる
  ・中国人スタッフが作成したPOPにある問題点
  ・外国語表記も、薬事法・景表法の規制対象に


3.中国語がわからなくてもできる、販促に必要な基礎知識

  ・北京語・上海語・広東語・台湾語…どれを使うべき?
  ・話しコトバと読み書きするコトバの違い
  ・彼らに好まれる色や形状
  ・今、彼らにウケるワードや表現
  ・今日からすぐ使える○○型表現


4.現状の販促ツール・POPを事例でチェック!あなたのPOPは中華圏の方に伝わっている?

【販促ツール・POPを「5つの軸」で分解する】

   1) 商品・ブランドイメージ ー 商品やブランドを体現できているか?
  2) 翻訳力 ー そもそも誤った中国語になってはいませんか?
  3) 美的感覚 ー ターゲットとする彼らの肌感覚に合うものか?
  4) 訴求力 − 刺さる表現になっているか?
  5) 法令順守 ー 薬事法や景表法に違反していないか?

ケース:実際に貴方の販促表現を5つの軸で添削いたします(ご希望の方はお申込みの際にご連絡ください)

ケース:実例:店頭POP  セミナー開催地の実際のPOPを題材に解説


【ご希望の方には実際の貴社の販促表現の添削をいたします!】

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 ・会場名:マーケティング研究協会 セミナールーム ・住所:〒162-0814 東京都新宿区新小川町6-29アクロポリス東京9階 ・交通アクセス: 飯田橋駅徒歩10分  アクセスマップ
受講料 41,000 円 (テキスト代、飲料代を含みます)

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top