‘高業績’パーソンから抽出したスキルの即効マスター

テーブルプレゼン必勝法セミナー

人材育成

「テーブルプレゼン」とは

比較的少人数(1〜5名程度)の聴き手を対象に、机をはさんで着座したポジションで紙の資料あるいはPCなどを使って行うプレゼンです。
多くのビジネスパーソンが経験するもっとも一般的なプレゼンです。

大会場で大勢を対象に、立って行うプレゼンとは異なり、テーブルプレゼン独特のコツがあります。

本セミナーでは、自己チェック→講義→演習→相互フィードバックを通して、成果を上げるビジネスパーソンが実践しているテーブルプレゼンのスキルの強化・改善につなげます。
一般ビジネスパーソンをはじめ、社内研修講師や部下育成に携わるマネジャー・リーダーにもおすすめの講座です。


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 大平 邦登
略歴 早稲田大学卒業。外食産業、建築事務所、事務機器販売会社の設立、政治家秘書、マーケティング研究協会を経て独立。現在、有限会社コンパスポイント代表。業績向上・目標達成に必要な知識・スキルの「理解」「体得」と、「元気」「決意」を提供することをポリシーとし、クライアントへ営業教育研修を中心に支援を行う。

セミナー概要

0. あなたのテーブルプレゼンスキルを棚卸しする

【ケーススタディ】 こんな打ち合わせプレゼンは時間の無駄!
【スキルチェック】 あなたのテーブルプレゼンスキルのレベルは?


1. 最高の成果を上げるための"準備・しかけ"は?

〈事前準備編〉プレゼン巧者が作成する「成功のシナリオ」
〈資料編〉そんな提案資料では不合格! 通る資料の条件
〈当日編〉ベストポジションと資料の配布方法、各種ツール活用のコツ


2. 相手から高評価を勝ち取るプレゼンにするには?

・プレゼン巧者は相手を読み取り、懐(ふところ)に入る!
【演習】相手から信頼され飽きさせないヴォイス・コントロールとトーク技法
・こうすれば相手の「なるほど!」を得られる!
【演習】資料棒読みはダメダメ…資料に載っていない話を効果的に盛り込む


3. 相互満足の合意につなげる交渉型プレゼンとは?

・プレゼン巧者はプレゼン前にOKをもらっている!?
  〜受注率を上げたいなら「プレ・プレゼン」しなさい!
・相手の情報が足りない…どうすればよいのか?
【演習】相手の意思決定を覆す究極の逆転ワザ「軸ずらしの術」とは?
【演習】相手のホンネや結論を引き出す達人コミュニケーション


4. こんなときどうする?〜困ったときの対応メソッド

・失敗プレゼン(相手に刺さらない…など)のリカバリー術
・むずかしい相手も恐くない!
 壁を打破する対応の「心・技」 攻撃(威圧)型/否定型/無反応型/優柔不断型


★受講者特典:個別クリニック★

セミナー終了後、希望者には講師による資料の簡易診断(チェック)およびプレゼンに
関する悩み相談に応じます。講師に診てもらいたいプレゼン資料(PCまたは紙資料)
などをご持参ください。

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 ・会場名:マーケティング研究協会セミナールーム ・住所:〒162-0814 東京都東京都新宿区新小川町6-29アクロポリス東京9階 ・交通アクセス: 飯田橋駅徒歩10分  アクセスマップ
受講料 39,960 円 (テキスト代、飲料代を含みます)

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top