消費財メーカー限定「ブランドの販売戦略」再点検

本セミナーは、消費財メーカーを対象とした 「新製品を中心とするブランドの販売戦略」を見直すことができるセミナーです。

・新製品は毎期発売しているが、育成が出来ていない。
・商品戦略/広告戦略と営業が連携出来ず、成果に繋がらない。
・商品の魅力の割に、なかなか小売業の売場に導入されていかない。
・定番には導入されるものの、販促がかからず、次の期に棚に残れない。   etc・・・

実効性・継続性のある、新製品やブランド育成の為に必要になるブランドの販売戦略と計画の実践を支援する為の 仕組み作りについて、多くの消費財メーカーを経験してきた講師から、その経験によるノウハウを凝縮して解説させて頂きます。


講師紹介

講師紹介

講師名 町田 栄生
所属 マーケティング研究協会 顧問
略歴 花王株式会社にて、家庭品販売部門、流通開発部にてマネージャーとして、販売ノウハウ蓄積や販促ツール開発、リテールサポート業務、量販店との共同研究、チャネル開発など数々のPJをリード。その後、大正製薬株式会社入社。 OTC事業部営業企画部にて、営業情報システム構築やドラッグストア向け店舗活性化マニュアルの作成等に従事。 その後、アサヒ飲料株式会社にて、営業支援業務を歴任。現在は、メーカー営業部門のコンサルタントとして活躍中。

講師紹介

講師イメージ

講師名 平林 信吾
所属 マーケティング研究協会
トレードマーケティング部
略歴 大学卒業後、花王株式会社入社。現・花王カスタマーマーケティング(株)流通開発部にて以後、 小売業に対する、自社カテゴリー・ブランド提案の下支えとなる、消費者調査、商圏分析システムの開発・活用推進等を担当。その後、市場POSデータを提供する企業等を経て、2011年、株式会社マーケティング研究協会入社。現職では、主に消費財メーカーの販売マーケティング全般の支援 (営業研修・分析支援・提案書作成支援等)をメインに活動している。

セミナー概要

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top