エリア・マーケティング実践講座

本部主導から地域主義の時代へ
流通の変化に対応する強い営業拠点と組織づくりの進め方

セミナーのねらい

■人口減少・国内市場ダウンの中で、エリアの需要を活性化させ、売上・利益の獲得を目指します。

■流通のエリアマーケティングに対し、メーカー側からの提案によって、より強固な結びつき目指します。

本部指導型の画一的なオペレーションでは来店客が増加しないと危機感を持つチェーンが増え、地域やお店に応じた品揃えや販促展開を実施しだしています。

本セミナーではこれまでのマーケティング活動を総点検するとともに、メーカーとして持続的な利益ある成長を続けるためにエリアに焦点をあてた営業・マーケティング活動をどのように強化していくかのステップや事例をお伝えします。


講師紹介

講師紹介

講師 小島 正好
所属 株式会社 アルスター・コーポレーション 代表
略歴 京都府出身  大学卒業後、花王石鹸株式会社(現花王株式会社)に入社、花王勤続 28年間に営業職12年、マーケティング職16年を経験した。営業職では代理店業務、 チェーンストア本部担当業務、売場活性化の技術開発業務、販売制度・政策の策定業務などの実務を経験。マーケティング職ではニベア、エイトフォーなどパーソナル商品、ベビー用おむつメリーズなどのブランドマネジャーを歴任した。またグローバル事業もマーケティング職でドイツ、ベトナム、中国などでブランドの構築や育成に従事した。花王退職後はマーケティングコンサルタントとしてバランスのとれた幅広い知識と実践経験やノウハウを活かした活動を行い、国内外のクライアント企業から高い評価を得ている。

セミナー概要

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。

本テーマを貴社のニーズに応じた「企業研修」として実施することも可能です。
また各種「コンサルティングプラン」もご提案しております。
お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングはこちらから

Page Top