営業マニュアル制作/定着/活用

これからの営業活動は、営業担当者個人の特性に依存しない組織としての対応が求められています。現場に眠っているノウハウを最大限活用し、新たなノウハウを融合させた営業マニュアルを制作することにより、営業活動の標準化が可能となり、マネジメントの徹底や営業担当者の育成が実現できます。

M-11

リサーチ・コンサルティングの流れ

1.コンセプト立案

1.営業活動の理想像設定
2.マニュアルの役割・活用法検討
3.マニュアル構成案検討

2.事例収集

1.営業活動の事例収集
2.活動の種類別・場面別整理
3.マニュアル構成案再検討

3.原稿作成

1.営業活動の基本業務設定
2.原稿執筆
3.簡易デザイン・イラスト・図表検討

4.デザイン制作

1.原稿リライト・イラスト作成
2.デザイン制作・色校正
3.原稿完成


営業マニュアルの種類

1 <対象>
営業
担当者
1 営業活動マニュアル 営業活動プロセスと必要な視点・考え方・行動、原理原則、成功事例・要因、など
2 得意先指導マニュアル 販売代理店などのチャネルに対する経営指導や営業指導の方法・ポイントなど
1 <対象>
営業
マネジャー
1 マネジメントマニュアル 部門としての方針・戦略・計画策定や部下の行動管理などの方法・ポイントなど
2 部下育成(OJT)
マニュアル
部下育成に必要なコミュニケーション、育成目標の設定、指導方法、など

マーケティング研究協会の特徴

1.多くの業界での実績

業界のしがらみにとらわれていては、新しい営業スタイルを確立することは困難です。
様々な業界での実績をもとに、他業界のエッセンスを応用し、真に有効な営業マニュアルを製作いたします。

2.徹底した現場視点

せっかく製作したマニュアルでも、営業現場で活用されなければ意味がありません。
営業現場で“活きる”ための内容・構成をご提案いたします。

3.営業形態ごとの対応

顧客に対する営業活動と、販売代理店などチャネルに対する営業活動とでは求められるものが異なります。
直販には直販の。代販には代販の固有の営業スタイル・特性をふまえて製作いたします。



営業・販売プログラム一覧

※下記の中に含まれてないリサーチ&コンサルティングも、お気軽にお問合せください。

営業力の実態を調べる

営業競争力調査
<調査対象:得意先>

営業マネジメント実態調査
<調査対象:社内>

営業活動実態調査
<調査対象:社内>


戦略を策定する


消費財営業の仕組み・ノウハウを開発する


営業支援の仕組みを作る

営業プロセス構築

営業マニュアル制作

営業ツール制作/活用

提案書/プレゼンテーション
資料作成代行

提案書のレベル診断
/添削/指導


営業・販売の企業研修

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決策をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング

リサーチ&コンサルティングメニュー