営業競争力調査<調査対象:得意先>

顧客は取引先を相対的に比較し優れた相手と取り引きをしています。競合に打ち勝ち顧客に選ばれるためには、顧客内の自社ポジショニングを図ることが重要となります。 顧客が取引先および自社に期待していることは何か? その期待に競合企業および自社はどの程度応えることができているのか? といったことを客観的に把握することにより、自社のポジションや競合企業との差別化ポイントが明確になり、有効な営業施策を立案することが可能となります。

営業競争力調査<調査対象:得意先>
M-2
本プログラムは一例となります。貴社の課題、ご要望をお聞きした上で、業種・業態に合わせ、もっとも実効性のあるプログラムにカスタマイズしたします。

リサーチ・コンサルティングの流れ

■事前準備フェーズ

1.調査プランの詳細設計

        1.調査対象の選定(対象リストの整備)
        2.取引先への調査票の設計


■実査・集計・分析フェーズ

2.実査・データ入力・集計

        1.アンケート調査協力取り付け
        2.取引先調査 [アンケート]
        3.自社営業部門調査 [アンケート]
        4.アンケート用紙回収・回答データ入力・集計

3.分析

        1.取引先評価分析
        2.競合比較分析
        3.社内営業実態分析
        4.統合分析[取引先評価×競合比較×社内実態]


■調査報告フェーズ

4.調査結果の報告・ご提案

        1.調査分析結果のご報告
        2.課題・改善項目のご報告
        3.改善プランのご提案



営業・販売プログラム一覧

※下記の中に含まれてないリサーチ&コンサルティングも、お気軽にお問合せください。

営業力の実態を調べる

営業競争力調査
<調査対象:得意先>

営業マネジメント実態調査
<調査対象:社内>

営業活動実態調査
<調査対象:社内>


戦略を策定する


消費財営業の仕組み・ノウハウを開発する


営業支援の仕組みを作る

営業プロセス構築

営業マニュアル制作

営業ツール制作/活用

提案書/プレゼンテーション
資料作成代行

提案書のレベル診断
/添削/指導


営業・販売の企業研修

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決策をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング

リサーチ&コンサルティングメニュー