新チャネル取り組み開発

現在取組みを行っていないチャネル・今後取組みを強化したいチャネルに対し、チャネルの理解から、仮説検証、営業担当者のトレーニングまでを行います。得たことは即実践に活用可能となります。

M-7

リサーチ・コンサルティングの流れ

全体概要(例:ドラッグチャネル攻略で支援のケース)

1.ドラッグチャネル調査

1.現有情報・問題点整理
2.アンケート項目検討
3.調査票作成
4.チェーン調査
5.集計分析
6.報告・検討

2.仮説検証

1.仮説構築
2.スケジュール化
3.チェーン説得
4.販売目標設定
5.実験計画策定
6.店頭実験実施
7.結果検証

3.営業仮説構築

1.実験結果検証
2.汎用化
3.標準フォーマット作成

4.営業実践

1.営業トレーニング
2.チェーン別提案書
3.提案実施
4.効果検証



営業・販売プログラム一覧

※下記の中に含まれてないリサーチ&コンサルティングも、お気軽にお問合せください。

営業力の実態を調べる

営業競争力調査
<調査対象:得意先>

営業マネジメント実態調査
<調査対象:社内>

営業活動実態調査
<調査対象:社内>


戦略を策定する


消費財営業の仕組み・ノウハウを開発する


営業支援の仕組みを作る

営業プロセス構築

営業マニュアル制作

営業ツール制作/活用

提案書/プレゼンテーション
資料作成代行

提案書のレベル診断
/添削/指導


営業・販売の企業研修

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決策をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング

リサーチ&コンサルティングメニュー