POSデータ分析・コンサルティング

POSデータとは何か、そして何故分析するのかという基本から有効活用するための切り口の検討までを分かりやすく具体的にコンサルティング致します。
本コンサルティングのアウトプットをそのまま提案書として活用することができます。

L-4

リサーチ・コンサルティングの流れ

1.そもそも『POSデータ』とは ・・・・・本質を理解する

1.なぜPOS分析が必要か?  ・・・・目的や用途を明確にする
         1.POSデータとは?    2.POSの限界
2.前提と課題  ・・・・押さえておくべきポイント
         1.集計の仕方         2.基準を明確にする
3.データのレベル  ・・・・レベルによって、見える・できる範囲が異なる
         1.データの粒度       2.ここまでわかる    3.事例紹介
4.どこまでデータが揃うのか? ・・・・自分達の手持ちデータで何が見えるのか
         1.取得可能なデータは? 2.何が読取れるのか?

2.有効活用するためには ・・・・消費者視点で考える

1.なぜ売れたのor売れないの? ・・・・売れた(売れない)要因追及が重要
         1.現場では      2.理由を考える(推測する)  
2.仮説〜検証型の分析とは? ・・・・PDCAサイクルで考える
         1.仮説〜実施〜検証の流れ 2.継続する
3.情報を集める  ・・・・集めるべき情報とはなにか?どう使うのか?
         1.市場の情報    2.お客様の情報   3.メーカーの情報
4.切り口をかえる  ・・・・切り口はひとつではない。切り口を変えることで見える事がある
         1.商品×店舗×お客様    2.消費の場

3.まとめ ・・・・目指すべき方向性を考える



販売促進プログラム一覧

※下記の中に含まれてないリサーチ&コンサルティングも、お気軽にお問合せください。

販促策企画・支援


媒体・手法別

カタログ・パンフレット受容性
調査

広告効果・プロモーション
効果測定

展示会・キャンペーンのアフターフォロー戦略

セミナー、イベント企画支援・集客アドバイス


インターネットマーケティング

Webマーケティング支援

ソーシャルメディア活用

Webサイト診断

アクセス解析支援

EC(ネット通販)
立ち上げ支援

EC(ネット通販)
向け商品開発

MROC(オンライングループ
インタビュー)

DM・メールマガジン作成


販売促進の企業研修

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決策をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング