小売業向けマーケティング研修・コンサルティング

小売業・店舗を持つビジネスを展開されている企業(メーカー含む)に特化した、
マーケティング、商品政策、売場戦略、マネジメント、仕組みづくりをご支援いたします。
創業以来、55年間に渡ってご提供してきた豊富な支援ノウハウと経験、
そして専門性の高いコンサルタントとのネットワークを活かして皆様をご支援してまいります。

1
顧客戦略 マーケティング Marketing
2
商品政策 マーチャンダイジング Merchandising
3
売場戦略 売場・販促 VMD・SP
4
人・しくみ マネジメント Management

お客様から評価され、買い続けていただく店舗を作っていくためには、「楽しい買い物体験」を提供し続ける他にありません。「良い商品を、良い店舗で、気持ちよく買う」という当たり前のようで難しい課題に対して、我々は上記4つの切り口で取り組んでまいります。これらへの関与者の育成や仕組み化を通じて、店舗の販売力強化に貢献いたします。

マーケティング研究協会のサービスについて

マーケティング研究協会ではご要望に応じてご提案内容をカスタマイズさせていただきます。
研修の実施だけにとどまらず、「売れる」仕組づくりや、現場への定着をご支援いたします。

教育研修・ワークショップ
貴社の方針や戦略に合わせて、柔軟にカスタマイズした研修やワークショップをご提供いたします
仕組みづくり
オペレーション開発〜マニュアル作成など、仕組みづくりをサポートいたします
調査・診断
店舗に関連する様々な調査を駆使して、現状把握〜課題発見〜改善検証までサポートいたします
コンサルティング
新業態開発、売場開発、労働生産性の改善など、一連のプロジェクトをサポートいたします。
マーケティング
マーケティング Marketing
お客様を理解してあるべき姿を描く

小売業として最も重要なことは、お客様を正しく理解すること。市場・商圏・顧客・競合を正しく理解し、自社・エリア・店舗の戦略を作り上げるための考え方を身につけます。

・小売マーケティング基礎研修
・エリアマーケティング研修
・データ分析研修(POS・FSP・商圏分析など)
・マーケティングリサーチ研修 etc

マーチャンダイジング
マーチャンダイジング Merchandising
お客様のニーズに合った商品を品揃える

小売業で最も難しいことは、販売粗利を考えた上で、お客様に求められる商品を常に取り揃えること。マーチャンダイジングの原理と現在のトレンドへの対応の考え方を身につけます。

・バイヤー研修
・マーチャンダイザー研修
・MD(マーチャンダイジング)研修
・商品企画研修 etc

売場・販促
売場・販促 VMD・SP
お客様にとって魅力的な店舗・売場をつくる

小売業が他社と差別化するために取り組まなければならないのは、店舗や売場の品質を高めること。お客様にとって、わかりやすく、選びやすい店舗をつくるために、売場づくりや接客販売の考え方を身につけます。

・売場づくり研修
・VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)研修
・52週販売計画作成研修
・接客販売研修
・手書きPOP研修 etc

マネジメント
マネジメント Management
店舗の品質、運営レベルを高める

他店舗展開を進める上で重要なことは、店舗とそこで働くスタッフのレベルを高いレベルで平準化すること。売場、計数、スタッフなどの管理から、顧客対応や販促企画まで、店舗と業務をマネジメントする考え方を身につけます。

・店長研修
・売場担当者研修
・スーパーバイザー研修
・スタッフマネジメント研修
・顧客対応強化研修
・CS向上研修
・計数管理研修
・店舗改善研修 etc

マーケティング研究協会の取引実績企業

マーケティング研究協会では研修だけではなく、課題の発見や、現場への定着というフェーズもご要望に応じてご支援致します。

  • ウォルト・ディズニー・ジャパン
  • 東急ハンズ
  • アイスタイル
  • アルビオン
  • コーセー
  • NTTドコモ
  • AKBオフィシャルショップ
  • 無印良品
  • コールマンジャパン
  • ナイキジャパン
  • ナイスクラップ
  • パナソニック
  • ファーストリテイリング
  • 小田急電鉄
  • イトーヨーカ堂
  • ユニー
  • JR東日本リテールネット
  • 日本ショッピングセンター協会
    など

【実施事例】小売業向けマーケティング研修&コンサルティング

コスメストアでのVMD導入とライトカウンセリングにより新規会員化率向上、

VMD導入の成果
VMDとアプローチを改善したことにより、客数が増加。更に、新規顧客の会員化率が向上
お客様ランク別のアプローチを見直したことにより、既存顧客に対してもこれまで以上にお客様を理解しようと努め、一人一人のお客様のことを考えたカウンセリングが実施できている。
現状分析
コスメストアの顧客構成が既存顧客中心になっており、今後、売上を作っていくためには、新規顧客の開拓が必須。しかし、現場のスタッフは、カウンセリング型のスタイルが染みついており、新規顧客に対するアプローチがほとんど出来ていない状況であった。
カリキュラム開発
新規顧客を創るための販売手法としてライトカウンセリングとVMDを導入。その考え方に沿った販売アプローチを開発し教育コンテンツを作成。
教育の実施
事前のミステリーショッパーの結果を踏まえて、第3者視点で店舗への敷居の高さを指摘。新規顧客を創るためにすべきことを洗い出した上で、VMD導入と来店客へのアプローチのスキルトレーニングを実施。
仕組み化
新しいアプローチを店舗に定着させるために、接客と売場づくりにおいて月次課題とフィードバックを繰り返し継続した動機づけをおこなっている。
● 研修ご担当者の声
・これまで既存顧客へのカウンセリング販売によって売上を作ってきたが、若い世代を中心とした新規顧客の開発は必須。
・その中で、VMDや接客を変えるだけで、お客様の質は変わるということを体感できたことで、彼女たちの自信にもなった。
● 弊社企画担当より
・研修対象者の声をお伺いした中で、カウンセリングに持ち込むまでは「待ち」の皆さんが多かったです。本研修でカウンセリングにつなぐまでのアプローチを学んで頂けたことで、強みであるカウンセリング力がより活きてきました。

VMD研修・コンサルティングについてはこちらをご覧ください

【実施事例】小売業向けマーケティング研修&コンサルティング

MD計画の作成&重点商品の設定

MD研修の成果
バイヤーが共通した考えに基づいてMD計画を作成したことにより、本部・店舗間の共通認識が作れ、店頭実現力が向上。
ワークショップ、グループディスカッションを行いながら、実務を見直すことにより、自身では気がつかなかった改善ポイントを発見
MD計画を作成することにより、重点商品を中心とした構成に変更。それにより販売の集中化が実施でき、収益性も向上
現状分析
顧客ニーズに応えるために年々導入SKU数が増え、消化率が低下していた。また、各バイヤーの担当カテゴリーにより、計画作成のレベルにバラツキが生じていた。
カリキュラム開発
あるべきMDのプロセスを学びながら、担当カテゴリーの計画を作成するワークショップスタイルの研修カリキュラムを開発。
教育の実施
複数回の研修を繰り返す中で、基本セオリーの理解と実務での検討を繰り返すことにより、研修終了時には、年間のMD計画が完成した。
仕組み化
一連の研修内容をブラッシュアップしてマニュアルを作成。全バイヤー及び全店長が共通目線を持って業務に臨むことにより、会社としての平準化が図れた。
● 研修ご担当者の声
・今までバイヤーは、経験則をもとにした属人的業務となっており、自社の方針や商品政策の落とし込みが難しかった。
・あるべきMDプロセスを学ぶことで、自社としての重点商品の考え方や、共通言語をつくることができた。
● 弊社企画担当より
・バイヤーの皆さんは、口を揃えるように「このカテゴリーは特殊」とおっしゃっていましたが、本研修で、考え方を学び、ご自身の業務や計画を整理したことにより、各カテゴリーで共通する部分や会社としての標準が見えてきた。

VMD研修・コンサルティングについてはこちらをご覧ください

小売業向けマーケティング研修&コンサルティング 実施事例

マーケティング研究協会では研修だけではなく、課題の発見や、現場への定着というフェーズもご要望に応じてご支援致します。

  • 百貨店
  • ショッピングセンター
  • 駅・空港・高速道路SA 売店
  • スポーツブランド
  • メガネ・コンタクトレンズ
  • コスメティックストア
  • 携帯販売店
  • ファッション(レディス・メンズ)
  • ファッション(ベビー・キッズ)
  • ファッション(ファッション雑貨)
  • ラグジュアリーブランド
  • インテリア
  • 生活雑貨
  • ライフスタイルストア
  • DIY
  • 家電
  • 住宅展示場
  • カーディーラー
  • カー用品
  • キャラクターグッズ
  • アミューズメント施設
  • ブライダル
  • カフェ・レストラン