最寄り消費財メーカー様向け

エリア・マーケティング実践講座

マーケティング

営業・販売


本部主導から地域主義の時代へ
流通の変化に対応する強い営業拠点と組織づくりの進め方

セミナーのねらい

■人口減少・国内市場ダウンの中で、エリアの需要を活性化させ、売上・利益の獲得を目指します。

■流通のエリアマーケティングに対し、メーカー側からの提案によって、より強固な結びつき目指します。

本部指導型の画一的なオペレーションでは来店客が増加しないと危機感を持つチェーンが増え、地域やお店に応じた品揃えや販促展開を実施しだしています。

本セミナーではこれまでのマーケティング活動を総点検するとともに、メーカーとして持続的な利益ある成長を続けるためにエリアに焦点をあてた営業・マーケティング活動をどのように強化していくかのステップや事例をお伝えします。


講師紹介

講師紹介

講師 小島 正好
所属 株式会社 アルスター・コーポレーション 代表
略歴 京都府出身  大学卒業後、花王石鹸株式会社(現花王株式会社)に入社、花王勤続 28年間に営業職12年、マーケティング職16年を経験した。営業職では代理店業務、 チェーンストア本部担当業務、売場活性化の技術開発業務、販売制度・政策の策定業務などの実務を経験。マーケティング職ではニベア、エイトフォーなどパーソナル商品、ベビー用おむつメリーズなどのブランドマネジャーを歴任した。またグローバル事業もマーケティング職でドイツ、ベトナム、中国などでブランドの構築や育成に従事した。花王退職後はマーケティングコンサルタントとしてバランスのとれた幅広い知識と実践経験やノウハウを活かした活動を行い、国内外のクライアント企業から高い評価を得ている。

セミナー概要

1.ナショナル(全国)マーケティングの限界

(1)これまでの販売活動、マーケティング活動の課題
     ・広域チェーン販売部の本部担当者が全国一律商談。
     ・マーケティング部は全国の消費者を一つの像としてとらえ、情報はマス媒体に依存して一様に提供
(2)流通が動く、エリア・マーケティング施策とは
(3)エリアによる消費動向の違い

2.エリア・マーケティングのねらい

(1)エリア・マーケティングの3つのねらい
(2)エリア・マーケティングの考え方

3.エリア・マーケティングの取組ステップ

(1)狙うべきターゲットの明確化
(2)候補エリアの分析 特長整理 候補エリア選定
(3)エリアの差、特長を分析する
(4)エリア視察(環境・市場・店頭・購買者・消費者)
(5)エリア視察準備 カーペットリサーチ、ストアーチェック
(6)ストアーチェックのポイント
(7)売上を創造する策を考える
(8)エリア・マーケティング戦略の策定 
(9)提案情報の開発 商談  店頭改善 検証

4.エリア・マーケティングの事例と推進方法

(1)データにみるエリア市場の特長(人口・世帯・消費傾向・市場他)
(2)評価する要素   配荷・シェア・売上貢献利益
(3)エリア情報の収集  イベント・行事など
(4)スタッフとの協業 自社製品の特長とターゲットの生活を結びつける
(5)定番強化と販促実現を向上させる!提案営業強化3点セット
(6)エリアの 提案営業力強化

開催日時 2015年11月5日(木) 13:00〜17:00
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 41,000円(税込) テキスト代込
セミナーNo. 0913010
ご案内PDF

セミナーの「お申し込みから受講まで」の流れをご確認ください。

FAXでお申し込みPDFお申し込み用紙をご使用いただき、
FAXでもお申し込みいただけます。(PDF:89.7KB)

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



マーケティングの企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング