■<医薬プロマネ>現場に実行してもらえるマーケティングプランの立て方と展開の仕方

MRを動かす!その気にさせる戦略とその落とし込み

商品開発・ブランド戦略

医療用医薬品プロダクトマネージャー向けセミナー

伝わらない!分かってくれない! 動いてくれない!プロマネの三大お悩み解消します。


【あなたのインターナルマーケティング理解度チェック!】

Q.医療用医薬品のインターナルマーケティングとして最も適切でないものはどれか?

A. 開発部門に医療ニーズを適切にインプットするために、臨床第一相試験の時からマーケティングとの定期会合を持つように提案して実現させた

B. 製品・疾患に関わるパブリシティー活動が効果的に行えるよう、広報部門にマーケティング戦略を伝える場を設定した

C. MRが製品メッセージをうまく顧客に伝えられるよう、MRの経験年数とレベルによるセグメンテーションを行い、3つのMRセグメントに分けた研修方法を考案した

D. MRからの同行の要請が先月来急増したので、これを実績アップの機会ととらえて可能な限りそれに応えて同行スケジュールを組んだ

E. 開発部はもちろん、薬事部、人事部、生産部など社内のすべてのメンバーに外部顧客への価値提供の重要性を理解してもらおうと、定期的な製品戦略発表会を行っている

★解答はセミナーにて!


上記の様な医薬品業界のプロダクトマネージャーとして必須知識、全30問による「マーケティング力診断&強化」の講座も別途ございます。ご興味の方は資料をご用意しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。 【担当:後藤(tel:03-5227-5711)】


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 尾上 昌毅
所属 株式会社マーケティング・インサイツ 代表取締役
略歴 北海道大学薬学部卒業後、プリストルマイヤーズ、キリンビール(現協和発酵キリン)ノバルティスファーマに勤務。11年のMRを経験後、教育研修室長、プロダクトマネージャー、マーケティング部長、事業戦略部門長などを歴任。2009年より現職でマーケティング研修・コンサルティングを手掛ける。患者さんや医療従事者のインサイトを取り入れた、開発時から発売後までの幅広いマーケティングの可能性を追求している。
公開セミナー 医薬品業界:プロダクトマネージャー養成講座【基礎編】
コラム オンデマンド・ビジットで何を残せるかが製薬企業MRの価値を決める

医療用医薬品のプロダクトライフサイクル(PLC)マネジメント

セミナー概要

1.医薬品マーケティングプラン実行を阻害する要因

・プランそのもの、伝達の仕方、実行組織、そしてプロマネ自身の要因
・プランの立案者と実行者は区別して良いか?

【事例検討】
 うまく行かなかった計画の問題点、原因背景の理解を深めよう

2.組織内部に向けたマーケティング  〜インターナル・マーケティングとは何か?〜

・誤解されるインターナルマーケティング
・インターナルマーケティングのメリット・デメリット
・事前課題の検討

3.【医薬品業界】組織内部に向けたマーケティングの適用事例

・プランを作ってからMRに出すまでのプロセスを検証する
・本当に伝えるべきMRは誰?
 セグメンテーションとターゲティング
・製品ビジョン、製品KSFの活用
・社内に向けて製品をブランディングするプロマネの努力
・広報部門と協働した「製品」「疾患」情報の発信
・MRも追いかけたくなるKPI設定のコツ

事前課題:お申し込みの際に簡単な読み物を(A4 3枚程度)をお送りします。
読んだ上でご参加ください。

開催日時 2015年9月 8日(火) 9:30〜17:30
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 48,600円(税込)  テキスト代、飲料代を含みます
セミナーNo. 3314002
ご案内PDF

セミナーの「お申し込みから受講まで」の流れをご確認ください。

FAXでお申し込みPDFお申し込み用紙をご使用いただき、
FAXでもお申し込みいただけます。(PDF:89.7KB)

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



商品開発・ブランド戦略の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング