B2Bメーカーのための海外販路構築セミナー

部品メーカー必見!アジアを中心とした海外顧客開拓、海外販路構築の手法を徹底解説!

事業開発

海外での販売網の構築、できていますか?
「世界で売る」ためにもっとも重要なことはチャネル(販路)の構築にあります。
本セミナーは、海外顧客の開拓法と販路構築の手法にフォーカスし、徹底解説いたします。


<本セミナーのポイント>

アジアなどの新興国で売るために最も重要なことは『チャネルの構築』にあります。
この最も重要な点について、先行している企業の事例を用いながら、具体的に解説致します。
数多くの大企業を支援して きた立場から、そのノウハウを惜しみなく伝授致します。

既に海外進出している企業 から、これから進出する企業 まで、幅広い層にお役に立つプログラムとなっております。


講師紹介

講師紹介

講師 森辺 一樹
所属 スパイダー・イニシアティブ株式会社 代表
略歴 海外販路構築のスペシャリスト。10年以上にわたり1000社以上の海外展開の支援実績を持つ。上場企業4000社の約半数との取引実績。アジア新興国市場の販路構築 / グローバル・マーケティングが専門。海外市場開拓コンサルタントの第一人者として、新聞・テレビ等各種 メディアでも活躍中。

セミナー概要

第1章 グローバル競争の現実を学ぶ

・パラダイムシフト後の世界を知る
・アジアメーカーの脅威はこれからが本腰
・攻めなくとも、攻め入られる時代

第2章 “失敗する企業”と“失敗しない企業”の法則

・海外に出てまで日系企業とばかり商売をするな ー 勝ち馬に乗れ
・いつまでも『Made in JAPAN』にすがるな
・技術力よりも、営業力よりも、マーケティング力を鍛えよ

第3章 ものづくり+グローバル・マーケティング

・マーケティングの基本プロセス『R・STP・MM』を学べ
・部分最適に陥りがちな日本企業 ー 全体最適な戦略を組め
・ヒト・モノ・カネの経営資源が乏しいならば、これの2点だけを徹底せよ

第4章 海外販路構築の具体的方法(前編)

・4つの環境を可視化しろ ー 『自社』・『市場』・『競争』・『流通』
・競合を紐解くことが戦略の精度を決める
・経済成長より産業集積地に進出しろ ー ターゲットがいる場所が進出先
・“販社”より“販路”を先につくれ

第5章 海外販路構築の具体的方法(後編)

・代理店(パートナー)の選定方法 ー 選定とマネジメント
・直販部隊を現地化せよ ー 駐在員より現地人
・戦略を組み立てるグローバル・マーケティングのすすめ
・参入戦略の軸はぶらさず修正を繰り返す

第6章 まとめ

・ラップアップ
・質疑応答(長めに時間を取り、参加者の課題をその場で解決)

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 41,000円(税込) テキスト代、飲料代を含みます
セミナーNo. 3712236
ご案内PDF

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



事業開発の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング