営業マネージャーのための

重点顧客を軸とした売上実績管理の実践法

営業・販売

営業目標を達成するためには、戦略的な営業計画を立てて、実行していくことが重要です。

達成への手順と段取りを明確にするためには実績の分析がその鍵を握ります。

重点顧客管理、営業予算の数字の捉え方、前年度分析などを活かし営業戦略の策定を学びます。

本セミナーは効果的な数値分析と予算管理について学びます。


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 井出 俊之
  公認会計士 井出事務所
略歴 1956年生まれ、79年、慶応義塾大学 法学部 政治学科 卒業 監査法人朝日新和会計社(現、あずさ監査法人)、学校法人産能大学総合研究所、 鞄本CMC(現、鰍aDOコンサルティング)を経て、93年、公認会計 士 井出事務所 設立。経営計画・予算管理・組織改革・人材育成を統合し たコンサルテーションを業務としている。

セミナー概要

1.営業実績管理における現状と諸問題

   ・営業予算と営業戦略および営業計画の乖離
   ・営業戦略の実務的な捉え方(3つの意味)
   ・全てが担当者任せで組織力が機能しない営業現場の実情

2.営業予算における数字の捉え方

   ・取引先別に、売り上げ目標を設定し、営業戦略を策定する
   ・商品別に、重点販売商品を絞り込み、商品戦略を練る
   ・月別に、目標達成のガイドラインを示し、結果を積み上げる

3.営業実績管理の核となる前年度分析

   ・反省なくして実績向上はありえない。軽視されがちな前年度分析
   ・緻密な営業戦略なくして目標達成は難しい。
    戦略上の改善点を明確にする
   ・営業部門の業務改善なくして成果は望めない。現場レベルの問題点を明確にする

4.営業予算を達成するための戦略の策定法と予算管理のチェックポイント

 1)予算管理とリンクする営業戦略の策定法
   ・重点取引先の絞り込み方
   (伸ばせる数字と一杯一杯の数字を見極める)
   ・取引先別営業戦略を月次の営業計画に落とし込む
   (戦略シナリオの意味と策定法)

 2)戦略的予算管理の実践法
   ・目標達成の鍵は「先行管理」にある
   ・「先行管理」を実現する仕組み作り
   (年間業務スケジュール表、アクションプランの作成)


自由参加:セミナー終了後、講師を交えて交流会を予定しております

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会 セミナールーム(飯田橋駅より徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 41,000円(税込) テキスト代、飲料代を含みます
セミナーNo. 0512132
ご案内PDF

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



営業・販売の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング