CVS徹底研究セミナー

営業・販売

大手集約が進むCVSチェーンとの協業

※本セミナーはご好評につき【 満席 】となりました。


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 渡辺 広明
所属 株式会社pdc
マーケティング戦略チーム マネージャー
略歴 大学卒業後、株式会社ローソン入社。店長を経て、15年間に及ぶバイヤー業務を経験。2012年株式会社ローソンを退社し、株式会社pdcに入社し現在に至る。

講師紹介

講師イメージ

ゲスト講師 藤井 均
所属 株式会社ローソン
理事執行役員 商品・物流本部 本部長補佐
略歴 1983年、株式会社ローソン(当時は株式会社ローソンジャパン)入社。 1985年、商品統括本部(現商品・物流本部)に所属、以降、27年間商品を担当。飲料・酒部長、北海道支社副支社長などを経て、2013年3月より現職。
「お客様に選ばれ、加盟店利益を向上する商品開発と商品アソートを実現する」をモットーに、ローソンの商品戦略の大半を担当。

セミナー概要

13:30-15:30 第1部 CVS本部交渉を強化する

1.CVSチェーンの最新動向

 1)コンビニエンスストアの最新動向
   ・コンビに経験世代がシニアを迎えた!
   ・有職主婦の利用増加とお役立ち提供

 2)お客様の流通危機!
   ・都市型小型スーパーマーケットとの競争激化
   ・セブンイレブン全国展開間近!主要チェーンの対応は

2.CVSの売り場はワクワク館を取り戻せるか

 1)NBはPBと共存できるか
 2)コンビニエンスストアにおけるNB商品の役割を問い直す
 3)NPB商品(Wチョップ)・業態専用商品の開発の方向性
 4)タバコ販売の比重の高まりと商品構成の今後

3.バイヤーを巻き込む提案の進め方

 1)お客様として、コンビニを知ることから初めよう
 2)バイヤーはメーカー・ベンダーの提案をどう評価しているか
 3)バイヤーの課題を理解しどう共有するか
 4)チェーン毎に組織体系を見える化して対策を

15:45-16:45 第2部 ローソンの今後の方向性

  3フォーマット業態戦略の今後
  原材料視点に立つMD戦略
  カード情報とSCM、CRMへの活用

※当社では、CVSチェーンに対する提案力強化トレーニング、フィールド活動強化支援、購買者調査などの個別のご相談も承っております。担当 近藤までお問い合わせください。(マーケティング研究協会 TEL 03-5227-5711)

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 主婦会館プラザエフ(東京都千代田区)  アクセスマップ
受講料 38,000円+消費税1,900円 …39,900円
セミナーNo. 0701196
ご案内PDF

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



営業・販売の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング