食品・飲料・消費財メーカーの方必見!

量販小売に対する“営業の極意”

〜コストコ・カルフールに抜擢されたイオン元商品・営業部長が語る!!〜

営業・販売

※3社の経験から講師が作成した現場の商品評価基準シートもご紹介します

●実際に使用していた、商品評価基準シート(カスタム版)をご紹介し、量販小売担当者が抱える課題などについてご理解いただけます 

●実務経験者が 「こんな営業アプローチを受け、A社商品を採用した」などの、 メーカーが 営業する際のポイントを事例を踏まえてご紹介します

●ターゲットである、量販小売バイヤーがどのような思考・基準で商品の採用・不採用を決定しているかをご理解いただけます   


講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師 渡辺 幹夫
所属 株式会社グローイング・シーズ代表取締役
略歴 1977年ジャスコ(現イオン)入社、新店開設・スーパーバイザー・店長職やバイヤーを経て、タイ国での買付事務所駐在、米国小売業との合弁事業に参加、多店舗展開時の商品・営業部長を歴任。その後、イオン・グループ全体の社会貢献事業・環境保全活動の事務局としてアジアの高校生交流事業、こどもエコクラブ、アフガン復興支援事業 などを経験。
2003年、 カルフール尼崎店店長(大型店の店長として日本人初、執行役員に就任)、その後、コストコ幕張倉庫店副店長、シアトル本社研修参加、退任後、オフィース・デポにて営業・商品本部長、ゴードン・ブラザーズにて動産の換価マネージャーなどを歴任。 2012年独立、流通業向け戦略作成、グローバル人材育成コンサルティング会社「グローイング・シーズ」を設立し、コンサルティングや講演活動に従事している。独立後間もないながら、自身の体験に基づいた分かりやすく情熱的な講義などが好評を博している。
コラム 世界第2位の小売:「カルフールのDNA」を学ぶ武者修行記
セミナー 量販小売に対する“営業の極意”

セミナー概要

第1部 取組を強化するために理解が必要な“量販小売の組織・人材育成の方向性”

  1.3社の組織運営とは〜組織の特徴を理解し、営業戦略に活かす

  2.3社は課題にこう取り組む〜事例研究で理解する効果的なアプローチ方法

  3.コストコの事例から考える量販小売店長の思考〜バイヤー思考との比較
   ・量販小売店長の評価基準シートから、店長の思考を探る
   ・評価基準シートから見えてくる、メーカーが攻めるべき方向性

  4.3社の成功要因から探る、メーカー営業への落とし込み方

第2部 取組を強化するために理解が必要な“量販小売の店舗戦略”

  1.3社の店舗戦略比較から理解するメーカー営業の強化方法
   ・「強み」を磨き上げる方法−各社の特徴に合わせた営業戦略
   ・「弱み」を消す各社の方法−弱みを補い、顧客のハートを掴む営業戦略

  2.成長しているコストコと撤退したカルフールから学ぶ「お客様ニーズへの対応力」

(ワークショップ)                                  
  ・マーケティングの視点「お客様への対応力」〜実際の事例から考える 
(上海)日本式をそのまま展開した“はなまるうどん”
                 vs
       地域に合わせようとした“丸亀製麺”のうどん戦争

第3部 量販小売に対する“効果的な営業アプローチ”

  1.(階層別)小売担当者の決定権限・売り場計画はこうなっている
   ・バイヤー目線での商品選定(仕入)基準
   ・バイヤーが仕入時に考える売り場との連動、棚割り(計画力)

  2.メーカー営業のコツ〜各社の基準から学ぶ、各小売に対する営業手法

  3.売上アップを演出する小売とタッグした売り場開発の取り組み
          〜(事例)カルフールのバレンタインデー企画など

  4.メーカー担当者に必要な営業アプローチと提案のポイント

まとめ

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅から徒歩10分)  アクセスマップ
受講料 38,000円+消費税1,900円=合計39,900円
セミナーNo. 0702146
ご案内PDF

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



営業・販売の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング