お客様の“変化”をとらえて最適化!

カタログ・パワーアップ改造計画 セミナー

販売促進


こんな方にお薦めです

★ これまで通りのカタログを続けていいのか不安

★ カタログをよくしたいが手詰まりになっている

★ カタログの使われ方が変わってきており不安

★ カタログ改善の目的や手順を明確化したい

講師紹介

講師紹介

講師イメージ

講師名 八木 浩
所属 株式会社 大伸社 営業部 マーケティングアドバイザー
略歴 大阪大学卒業。自動車メーカーで新設販売店の実地指導に従事後、1992年、株式会社大伸社入社。リサーチや競合分析、販売データ分析を活用したマーケティング側面から、カタログなど各種の媒体の課題検証・企画立案に従事。住宅・建材、機械工具・電子部品、ユニフォーム・アパレルなど様々なメーカーカタログから、通販カタログや量販店プロモーションまで多様な業界・媒体での実施経験をもつ。

セミナー概要

1.カタログユーザーの変化を知る

   ・「営業のカタログ説明」にうんざりされるユーザー
   ・「カタログ利用実態検証」の落とし穴
   ・ユーザーはどう使っているか?どう使いたいのか?

2.問題発見を間違えないためのポイント

   ・「競合先カタログとの比較検証」でよくある間違い
   ・「似たり寄ったりカタログ」に陥る3つのパターン【事例紹介】
   ・「カタログの強み」を発揮する【事例紹介】
   ・「ユーザーの期待」に応える【事例紹介】
   ・パワーアップ改造の計画シナリオ

3.カタログ設計を見直す

   ・「スピード、重点化、ユーザー視点」で基本設計を強化する
   ・よく使う製品検索をスピードアップ【事例紹介】
   ・情報の重点化による到達力アップ【事例紹介】
   ・ユーザー視点によるカタログ体系の見直し【事例紹介】

4.活用促進の手段としての「検証」

   ・カタログの効果は、使い手次第
   ・使い手をボトムアップさせれば、効果は2倍
   ・「検証」で気づかせること、促すこと
   ・「成功」を浸透させ、継続させる

開催日時 本セミナーは終了しました。
同様のセミナーの開催が決定している講座もございます。
公開セミナー一覧をご確認ください。
会場 青学会館(東京都渋谷区)  アクセスマップ
受講料 38,000円+消費税1,900円 …39,900円
セミナーNo. 0308028
ご案内PDF

本セミナーは企業内研修としても実施が可能です。
御社のニーズ、課題点をお聞きし、より実践的な研修にカスタマイズいたします。お気軽にお問合せください。
企業研修などについてのお問い合わせ



販売促進の企業研修・リサーチ&コンサルティング

マーケティング研究協会は、お客様ごとに異なる課題点、ニーズを的確に把握し、業界、業態を最適な方法、解決案をご提案。
リサーチ、診断・分析、プランニング、実践研修に至るまで課題解決の全てを、責任を持ってご支援いたします。

リサーチ・研修・コンサルティング