人材育成の研修・コンサルティングメニュー

営業・販売部門のOJT・人材育成マニュアル作成支援

営業・販売部門のOJT・人材育成マニュアル作成支援

今、OJTマニュアルの必要性が高まってる背景とは?

教育部門
  • 離職による人材不足や働き方改革により、時間や人員の余裕がない中、
    効率的に人材育成に取り組む必要性があります。
  • 集合研修で人を集めるコストは極力カットされており、
    現場での人材育成(OJT)の必要性が増しています。
  • 社員の自己学習へのニーズも高まっています。
営業・販売部門
  • 業務のスタンダードが確立されておらず、
    教える人によって言うことが変わってしまう現状があります。
  • 現場は時間的な余裕が無く、人材育成が後回しにされ、
    若手が成長を実感できていません。
  • 育成側も効果的な育成方法がわからないまま、
    経験則で場当たり的に行っているのが現状です。

OJTマニュアルを作成するメリットとは

業務プロセスが整理される

社内に散在しているノウハウをまとめながら、人材育成の知見も盛り込み、業務プロセスを整理することができます。

育成時間が短縮される

OJTの効率を上げ育成時間を短縮することができます。

人材育成手法をトータルに企画

マニュアルがあることで、社員の自己学習を促進できます。

マニュアルは欲しい、でもこんな点にお困りではありませんか?
  • これまで属人的に教えて
    きたため、業務ノウハウが
    整理されていない。
  • 現場は業務のことは
    詳しいけど、人材育成の
    ノウハウはない。
  • マニュアルのつくり方が
    わからないし、
    そんな時間もない!

マニュアル作りで弊社が選ばれる理由

営業・販売分野のマニュアル作成に強み

弊社には長年の営業力強化・販売力強化のコンサルティング・人材育成支援で蓄積された「業 務」と「人材育成」のノウハウがあります。

現場インタビューによって、OJT現場の実態を捉えたマニュアルを作成

客観的な立場で現場にインタビューし、業務や人材育成の実態と課題を理解し、現場のOJTに役に立つマニュアルを作成します。

人材育成手法をトータルに企画

私たちはマニュアル納品だけに終わりません。人材育成の体制づくり、OJTの運営方法、トーレーナー育成までトータルで企画しサポートするため、活用されるマニュアルを作ることができるのです。

マニュアル作成ご支援内容例

教育要素の洗い出し

インタビュー
OJT現場や育成担当者へインタビューを行い、企業理念やブランドの思想を理解したうえで、教えるべき業務内容、現場ならではの育成ノウハウ等を抽出します。
教育要素の項目整理
インタビューや既存の教育資材等から教育要素を整理します。

育成計画立案とマニュアル化

育成計画とマニュアル運用方法の立案
どのくらいの期間で、誰が、何を、どのように教えていくのかを計画し、マニュアルをどう使うのか、運用方法を立案します。
マニュアル化
教育要素を、PPT、映像、マンガ等、使い手にとって便利で使いやすい媒体でマニュアル化します。

マニュアル活用・運用支援

育成者(トレーナー)研修
マニュアルをテキストにした、育成者のためのトレーニングを行います。 効果的な教え方や、「こんなときはどうするのか?」といったOJTの疑問も解消し、育成者の成長もサポートします。

ご支援内容事例

小売業 様

店舗スタッフ 売場づくりマニュアル・教え方教本

「標準的な教育ツールができたことで、全スタッフへの理解浸透が徹底でき、
マネジャーの業務負荷が軽減されました」

  • これまで店舗スタッフに対する売場づくり手法の教育は、各店舗のマネジャー(教育担当)によって、教える内容も教え方もバラバラであった。
  • 標準的な売場づくりの考え方をマニュアル化し、動画と冊子を組み合わせた教育資材を作成した。またそれと併せて、マネジャー向けの教え方教本も作成。
  • それにより売場づくり教育が全店標準化されたことに加え、教育時間の短縮に成功。
メーカー直営店 様

店舗業務マニュアル・スタッフマニュアル・マネジャーマニュアル

「店舗運営に関して、右も左もわからない状態の中で、
スピーディーな組織づくりができました。」

  • これまで一般流通にて商品を卸していたメーカーが、直営店舗を出店。
  • スピーティーな出店計画に、人材づくり、組織づくりが追い付いていない状態であった。
  • 店舗運営業務を洗い出し、業務内容・具体方法・必要能力を整理。店舗業務のマニュアル、それを実行するスタッフのマニュアル、それをマネジメントするマネジャーのマニュアルの3つのマニュアルを作成。
  • 具体的な業務レベルに落として、実行・習得・管理まで一元化したことにより、スピード感のある人材育成、新規出店が可能となった。
外資系カーディーラー 様

ショールーム  接客業務マニュアル・OJTガイドブック

 「接客のスタンダードが見える形で整理されたことで、トレーナーが
自信を持って教えやすくなりました」

  • ブランドが求める接客を全店舗で実現し顧客の信頼を得るべく、各店の育成担当者の認定制度を導入
  • 入社~3ケ月間の新人教育内容を整理し、「業務マニュアル」とマニュアルと連動した「教え方のガイドブック」を作成
  • 章ごとにチェックリストを入れることで、新人の習得状況を共有しながら誰でもフォローできる仕様に
保険会社 様

営業部門 営業トレーナー用人材育成ガイドブック

「各拠点のトレーナーに対する育成支援が一つ叶いました」

  • 営業担当者を育成するトレーナー用に、人材育成マニュアルを作成
  • 研修の組み立て方、同行やロールプレイの仕方、悩み相談の聞き方など、人材育成担当者としての基本知識とスキルを整理
  • 支店のトレーナーを集めて研修することが困難な環境で、業務のスキルアップをサポートするツールが出来上がった
コラム「OJT・人材育成マニュアル作成のススメ」

OJT・人材育成に関するポイントをコラムで掲載しております!こちらをご確認ください

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングメニュー

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

Page Top