営業力強化(消費財)の研修・コンサルティングメニュー

提案営業基礎研修:バイヤーから共感を得る!提案ストーリーの構築

消費財メーカー向け提案営業基礎研修 バイヤーから共感を得るための課題解決型提案ストーリーの構築を目指します

■ 今、提案先の小売業から求められている営業スタイルとは?

小売業の商品部や幹部の方より、メーカー・卸への要望として、
 「自社品だけに偏らず、客観的な提案をして欲しい」
 「カテゴリー全体の活性化に繋がる提案をして欲しい」
という声を各所で耳にします。
本研修では、上記のような得意先ニーズに論理的に対応し、提案をするために必要な考え方を体系的に学び、現状の営業活動の過不足を確認します。
その上で、次の月次商談や半期商談時にすべきアクションを検討していきます。

teianeigyo_kiso_1.jpg

■研修対象社、得意先の業態に合わせ「研修プログラム」をカスタマイズいたします

下記は消費財メーカーの本部担当者を対象としたプログラムの進め方の一例となります。

teianeigyo_kiso_2.jpg

■具体的な行動を変えられるよう実践に即した内容を設計いたします

例えば、現状の提案書をアセスメントした上で、小売業の課題解決に必要な視点や、店頭起点で考えるお客様像など体系的な知識をインプットしながら、あるべき提案ストーリーに落とし込んでいただく等、研修その場が実践となるようプログラムを設計しております。 teianeigyo_kiso_3.jpg

■ 下記業界にて提案営業に関する研修としてご採用頂きました!(2017年)

  • ・化粧品メーカー様
  • ・日用雑貨メーカー様
  • ・食料品メーカー様
  • ・菓子メーカー様
  • ・飲料メーカー様
  • ・酒類メーカー様
  • ・玩具メーカー様

  • お気軽にお問い合わせください。
    マーケティング研究協会 トレードマーケティング部まで (お電話 03-5227-5711)

    マーケティング研究協会の研修・コンサルティングメニュー

    詳細のお問合わせはこちら

    お電話でのお問合せ
    03-5227-5711

    Page Top