小売業(リテール)の研修・コンサルティングメニュー

小売業研究

Retail Marketing

小売業研究

業態特性の徹底理解と対策検討

マーケティング研究協会の小売業研究

営業活動を行う上で、3C分析による市場環境の理解は、非常に重要な意味を持ちます。
特に、小売業においては、業態の特性や慣習を理解することは、ビジネスを進める上で必要不可欠です。マーケティング研究協会では、長年に渡る小売業の研究と、様々な業界出身のコンサルタントネットワークにより、小売業研究をサポートいたします。

  • コンビニエンス
    ストア
  • 食品スーパー
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • 百貨店
  • ショッピング
    センター
  • 専門店
  • 家電量販店
ご支援方法① 勉強会
特定の業態知識や動向に関する勉強会を企画・開催いたします。
ご支援方法② レポート
特定の業態・企業を調査し、プロファイルいたします。
ご支援方法③ 有識者インタビュー
特定の業態の有識者へのインタビューを設定いたします。
ご支援方法④ 従業者アンケート
バイヤー・店長など特定の対象者へのアンケート調査を実施いたします。

活用イメージ

小売業研究、業態研究は、様々なビジネスにご活用いただけます。小売業様だけでなく、取引先であるメーカー様、小売業との取組を深めたいシステムやアウトソースなどのサービス業様でもご活用いただけます。

小売業様
自社・競合も含めた
競争環境の理解に
メーカー様
注力チャネルや
重点得意先の理解に
サービス業様
小売業のビジネス
環境の理解に

ご相談の流れ

貴社での活用目的や欲する情報、コンプライアンス等の問題により、ご提供できかねる場合もございます。あらかじめ、ご了承の上、お問い合わせをお願いいたします。

ヒアリング
(お問い合わせ)小売業研究の目的欲する情報、
ご提供方法等のご要望をお聞かせください。
ご提案
ご提供の可否及びプラン・費用のご提案をさせていただきます。
準備
勉強会の準備や調査等の準備を行います。
ご納品
勉強会の実施やレポートのご報告にて
ご納品とさせていただきます。

お問い合わせ

ご興味がございましたら、「お電話」もしくは「Eメール」「弊社ホームページ」より、お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5227-5711

お電話にて、「リテールマーケティング部」宛とお伝えください。

Eメールでのお問い合わせ

rm@marken.co.jp

「お問い合わせ内容」と「ご連絡先」をメールいただければ、担当者より折り返しのご連絡をさせていただきます。

マーケティング研究協会の研修・コンサルティングメニュー

詳細のお問合わせはこちら

お電話でのお問合せ
03-5227-5711

Page Top